更新随時
パソコン日記(独り言) 元に戻る

H28.11.26 秋の宮島〜
今住んでいるところからすぐのところに、世界遺産の宮島があるので先週末に行ってきた

有名な厳島神社の鳥居

五重の塔

紅葉してたのはここくらい。ちょっと早かったようだ。

宮島、ここも外国人観光客がいっぱい。日本中どこ行っても外国の人だらけでびっくり(@@)。
H28.11.14 11月に入って2週間
久しぶりの更新。先月のパソコン日記で、10月は大変なことがある、と書いていたがその内容とは。

人生初の転勤である。
転職や職場の引っ越しなどはしたことがあるが、転勤は今まで一度もなかった。

9月末の出張中に10月から部署がかわることになるという電話があった。ただ、勤務地は今のままという話だったので”まあいいか”という感じだった。

しかし、次の日にまた電話があり、”広島に行ってもらうことになった”と。ただし出張扱いという話だったので、旅費は出るし日当は出るし週末には帰れるので、”日当が稼げてラッキー”と思っていた。

だがまた翌日に電話があり、”転勤してもらうことになった”と。

出張中に電話だけで転勤が決まってしまったのである。

しかし、サラリーマンであるかぎり、会社命令には従わなくてはいけない。やめて他に行こうとしても、そういう年齢ではない。

左遷ではないので、給料は確保されるので”まっ、仕方ないか”って。

10月は今までやってた仕事の引き継ぎで関東地方へ出張したり慌ただしく業務の引き継ぎを行い、10月末に単身赴任となったのである。

引っ越しには、布団と着替え、パソコン程度しかもっていかず、他のものはほぼ現地調達。

広島に移動後、引っ越し休暇を3日取っていたのだが、毎日不足しているものの買い出しで大変だった。

色々ネタはあるので、引っ越し日記はまた追々書いていくこととする。
H28.10.31 ショック!!。iPhone7を落としてしまった(◎_◎;)
歩きながら地図を見ようとしていて、アスファルトに落下

結果
カメラ部分のガラスが木っ端微塵に割れてしまった。

液晶側はなんともなく、ボディの傷もほんの少ししかついていないのに、ガラスだけが見事に割れている。

このままだとせっかくの防水も機能しないので、すぐに修理することに。

近くのアップルクイックガレージを検索し電話を入れて確認。予約なしでも30分くらいで修理できるという話しだったので、すぐに向かった。

たまたま待ち時間なしで対応してもらえ、約30分で新しいiPhone7に取り替えてもらったが、修理代金は\11,700(税別)。

画面割れの交換だけは\3,400なのだが、それ以外は従来どおりの修理代がかかるのである。

直径7mmほどのガラスが割れただけで、税込み\12,744の出費は痛かった。
H28.10.30 WiMAXの規制
3日間で3Gを超えると規制がかかるのだが、どの程度まで落ちるのかを試してみた。

10M以上も出ているので、これなら何の問題もない
H28.10.28 10月の電気料金はかなり期待できそう
10月は比較的天候もよく、秋にしてはよく発電できたと思う。さらに涼しいので電気の消費量が一気に減った。

そのため、今日現在の売電と買電の値は
売電が337.8kwh、買電がわずか39.2kwhとなっている。

今月はあと3日あるが、前日までの実績で計算すると42kwhくらいになりそう。
今月の電気料金は単純計算で、
15kwhまでの373.73円
残り、42-15=27kwhが従量料金単価22.83円x27=616.14円

合計すると、わずか990円となる。

一戸建て、大人4人家族でこの脅威の電気代は、エネファーム+太陽光発電のおかげである。
(設備投資に莫大なお金はかかってますけど。。。)
H28.10.23 WiMAX2+の速度測定
自宅の1Fで測定してみたところ、下りが43〜58Mbps。上りが2Mbps。

結構な速度がでているので十分満足。しかし、上りもうちょっとなんとかならないのかね〜。
H28.10.19 VPNってすご〜い
出張先から自宅のNASを、ネットワークドライブとして使用するための方法を色々調べてみた。

QNAPを使用しているので、WEBで参照しダウンロードすること簡単にできているのだが、自宅にいるときと同じようにアクセスするのが目的である。

色々調べてみたところ、QNAPにはVPNサーバが搭載されており、それを使用すると何となくできそうな気がしてきた。

Windows10の持ち出し機にvpnux Clientを導入し接続してみたところ、意外と簡単に自宅のQNAPに接続できた。

アクセスはエクスプローラからネットワークアドレス指定で自宅に居るときと全く同じようにでき、さらに自宅のネットワークに接続されている他のNASデータも普通に呼び出しができるのである。

VPNのことをあまり良く知らなかったのだが、遠隔地から他の場所にあるネットワークをローカルとして使えるようにするものなのだと今更気がついた次第。

これは便利。
H28.10.14 WiMAX2+を契約〜
WiMAXという名前は以前から知っていたが、詳細については全く知らなかった。

外でつなぎ放題のインターネット環境が必要となったため、色々調べた結果WiMAXというものが一番良さそうという結論に。

WiMAXの料金もよくわからないし、ネットで探すと色々なところにWiMAXのプランが出てくる。さらにWiMAX2+というものも出てきて訳がわからなかった。

数日間、調べに調べてやっと全体がわかった。

そもそもWiMAXとは?
KDDI系列のUQコミュニケーションズが提供する無線データ通信で、2009年からサービス開始された。
2013年にはさらに速度アップしたWiMAX2が開始。

WiMAXの速度は?
WiMAXは元々40Mでスタートしたが、現在は13.3Mに下げられている
WiMAX2は110Mでスタート。2015年からはWiMAX2+となり220M。現在は370Mのタイプも出ている。

WiMAXの実効速度は?
WiMAXで5M、WiMAX2+で20M前後。基地局の近くだと50M-100Mも出るそうだ。

ひと月の通信量と速度制限は?
WiMAXは無制限でかつ速度制限が無いとされている。

WiMAX2+は月7Gまでのタイプと無制限のタイプがある。
7Gのタイプは、128kに制限される。
無制限タイプは、3日間の通信量が3Gを超えると、1Mに制限となっている(実際は6Mほど出るらしい)。

料金は?(使いたい放題プラン。税抜き)
WiMAXは、\4,267/月(税込4,608円)
WiMAX2+で\4,880/月(税込5,270円)
年間契約などで、割引きがある。2年契約が基本なので、それ以下の場合は必ず解約料金が発生する。

WiMAX2+対応ルータ
現在は、NECのWX01、WX02、HUAWEIのW01、W02、W03がある。それ以前のものは110Mまでしか対応していない。
どちらも、au版とUQ版の2種類がある。au版は表にauのマークが入っている。

simフリー?
W03のau版HWD34を購入したが、そのままではdocomoのMVNO-simを入れてもアンテナが立たず圏外となった。
設定−通信設定−通信モード設定でハイスピードプラスエリアに変更するとOK。契約中のW03にMVNO-simを入れ替えて使用する場合は、通信モードはsim入れ替えまで変更しないこと(課金される可能性あり)。
初めてのWiMAX! DMMのMVNO-simでテスト
H28.10.10 プリンターの調子が悪い
数年前に購入した、CANON MG7130の調子が悪くなった。

印刷すると黒の部分が帯状に欠けてしまうのである。娘が譜面を頻繁に印刷するので、黒が出ないのは致命傷である。

インクカートリッジを交換してみたが同じ。クリーニングしても同じ。テスト印刷でも欠けてしまうが、目詰まりテストパターンは問題ない。昔のプリンターはヘッドを外してクリーニングできたが、今のものはそれもできない。

カートリッジを外してインクが滴下する部分をアルコールで洗浄後、印刷してみたところ欠けはなくなった。

とりあえず使えるようになったがいつダメになるかわからないので、予備機の購入を検討。

たまたま訪れた電気屋に、EPSONのPX-048Aを\6,000以下で発見。顔料インクなので、譜面印刷には強いだろうと思い即購入。

最近のプリンタでなくなってしまった背面給紙もついているのでGOOD!
最廉価機種なので、液晶表示はついておらずどうやって無線LANの設定を行うのか不思議だった。取説にはAOSSでと書いてあったが、ルータは全然違う場所に置いてあるので、そこまで行ってボタンを押すのが面倒。

USBでパソコンとプリンタを接続すれば、自動的に接続ソフトとドライバーがダウンロードされて、このプリンタの無線設定を行ってくれた。

便利になったものだ。
H28.10.08 Bluetoothについて
iPhone7からイヤホンジャックが廃止された為、Bluetoothの機器を使用することが多くなる。

今一度、Bluetoothの規格について確認してみた

Bluetoothを知る上で大事なのは、プロファイルとコーデック。
プロファイルはBluetoothのどの機能が使えるかを示したもの
主なものに、A2DP、AVRCP、HFP、HSPがある。A2DPは音楽用、AVRCPはリモコン、HFPは電話用、HSPはヘッドセットとなる

代表的なコーデックには、SBC、AAC、aptXがある。SBCが一番ポピュラーであるが、最大の欠点が遅延である。
どのコーディックにも遅延はあるが、SBCの遅延は最大で220ms。0.2秒の遅れが発生する。0.2秒なんて大したことがないと思うが、動画を見ていると画面が遅れて動くのが誰の目にもはっきりわかるのである。

一方AACは最大で120ms。このくらいになると、ちょっと遅れてるかなという程度になる。iPhone7はAACが採用されているので、AAC対応のBluetooth機器であれば、遅れはさほど気にならない。

最後にaptX。このコーディックは最大で70msとほぼ問題ないレベルになっている。音質も、他の規格とくらべて格段によくなっている。

iPhone7ではaptXが採用されるのでないかと期待していたが、AACのままであった。
H28.10.04 iPhone7で音楽を聞く
イヤホンジャックが廃止されたiPhone7。音楽を聞くために以下の方法がある。
1.付属のEarPods with Lightning Connector イヤホンを使用する
2.付属のLightning変換アダプタを経由して、イヤホンを使用する

1.が一番手軽。2.は今まで使用していたイヤホンが使えるので良さそうに思えるが、このアダプタ内に入っているDAコンバータが今ひとつで音質の劣化がはっきりとわかるのである。

あとはBluetoothで聞くという方法があるが、コーデックがAACまでなので、遅延や音質の点で完璧とは言えない。

音質を犠牲にせず、今までのイヤホンを使ってiPhone7で音楽を聞くには、ハイレゾ対応のDACを使用するのがベスト
付属アダプタ DACを使用

以前に、CYBERDRIVEのUSB接続DACを購入していたので、それをLightning-USB変換コネクタ経由で接続してみた。

iOS9のiPhone6までは、電圧不足のせいかエラーが出ることがあったが、iOS10のiPhone7では全く問題なく動作。音質は言うまでもなくピカイチでこの組み合わせは非常に良い。

DACは発売開始時に特価で購入し、アダプタもサードパーティ製の安価なもの。激安でハイレゾ環境が揃って満足である。
H28.10.01 10月になった
今月は大変なことがあるがそれは後に書くとして、太陽光発電の9月分の集計が出た。9月分の電気使用量は415kwh。

天候不順で、秋晴れの日が一日も無いという太陽光発電にとってはあまりよくない月のため、9月3日から30日までの総発電量は、329kwh。売電は300kwh、買電は69kwhとなった。

売電額は、300*31円=9300円。買電は69kwhなので、基本料15kwh、373.73円に、120kwhまでの基本料22.83円*(69-15)=1282.82円を足すと、驚きの

今月の電気代は、1606円

となった。

エネファームは335kwhの発電量で、約73m3のガスを消費した。ガス料金は7217円(ガス料金は月初め−月終わりではないので計算値に差異がある)なので、光熱費の合計は8823円。

売電で9300円の収益があるので、計算すると今月は477円プラスとなった。昨年同月の光熱費は17000円だったので、これがまるまる浮いた形となる。

しかし、エネファームと太陽光発電のローン支払額が入っていないので、これを入れると結構な赤字となる。

太陽光発電のローンは何とか払えるが、エネファームの分が全く払えないので、もう少し頑張って発電してもらわないといけない。

追記)10月5日 正式な電気料金請求書が来た。9月5日から10月4日の期間で計算されており、使用量は67kWh。電気代は計算よりさらに安く、たったの1388円!!だった。

エネファーム+太陽光発電の効果は絶大であった。

2016年7月から9月の日記
2016年4月から6月の日記
2016年1月から3月の日記
2015年度の日記
2014年度の日記
2013年度の日記
2012年度の日記
2011年度の日記
2010年度の日記
2009年度の日記
2008年度の日記
2007年度の日記
2006年度の日記
2005年度の日記
2004年度の日記
2003年度の日記
2002年度の日記
2001年度の日記
2000年度の日記
1999年度の日記
1998年度の日記

元に戻る