更新随時
パソコン日記(独り言) 元に戻る

H30.01.21 ThinkPad X240 原因がわからない!
起動不良ジャンクで入手したX240。時間ができたのでチェックしてみた。

電源は入るが、F1、F4、Fnが一瞬点灯し、ファンも数秒回転して停止。画面は真っ暗のままである。

HPのパソコンで、CPUのハンダ剥離で同様の現象があったので、試しにCPU付近をドライヤーで温めてみた。

画面が表示され立ち上がってきた。

CPUのハンダ剥離でほぼ間違いないと思われたので、分解してリフロー。

再組立で、画面表示OK。Windows8.1をリカバリして使えるようになった。

。。。。と思っていたら、画面が乱れて電源が切れた。

電源ONしても、リフロー前と同じ状態。再度リフローすると電源ONでOK。

しかし、冷えてくると立ち上がらなくなる。試しにドライヤーで温めると立ち上がってくる。

?????

ドライヤーの温度は実測で85度。リフローは先日購入したハンディタイプのリワークステーションを使用し、実測250度で3分ほど加熱している。

250度で加熱してもダメなのに、たった85度でOKになるのがわからない。

何度やっても同じ。今までに無いパターンでお手上げ。

ThinkPad 10は快調!
X240は治らなかったが、リフロー修理したThinkPad 10は2台共問題なし。

Windows 8.1 <-> Windows 10のインストールを複数回繰り返し、アップデートも実施。実用ソフトをインストールして使っているが、全く問題なく使えている。

この2台は今のところ修理完了と見て良さそうである。
H30.01.15 Windows10 Fall Creators Update
昨年末のアップデート後、色々な不具合が発生したFall Creators Update(FCU)。その後の度重なるバージョンアップでやっとまともになってきた。

タブレット端末で、ACアダプタ接続していないとタッチパネルが使えなかったり、音が出ないのも治った。

あと、Google日本語入力やATOKなどの日本語入力で日本語変換できない(タッチキーボードにボタンがでない)件も、2017年12月13日のKB405417で治っていた。

しかし、タッチキーボードでCapsLock(大文字固定)が出来ないのは相変わらず治っていない。
H30.01.14 eMMCの速度
全く同じThinkPad 10が2台になったのだが、eMMC不良を修理した2号機ほうの立ち上がりが遅いことに気がついた。

CrystalDiskMarkでベンチマークテストを実施。
1号機 2号機

あきらかに2号機のほうが遅いのである。やはり、リフロー修理したeMMCに何か不具合が生じているのだろうかと思っていた。

何気にデバイスマネージャでディスクドライブを見てみると、1号機はSamsung MCG8GC、2号機はSunDisk SEM64Gとメーカが違っていることに気がついた。

ネットで検索してみると、SunDiskのeMMCは遅いという書き込みを多数発見。故障ではなく、元々このくらいの速度しか出ないeMMCだったようだ。

もし新品で購入してこれだけ速度が違っていたらイヤだな。
H30.01.12 ThinkPad 10 2号機を修理
先日入手しeMMC不良だったThinkPad 10 2号機。修理を試みようと、裏蓋を外しeMMC、SOCのシールド板をみると、赤いマジックで何かマークが入っている。

シールド板を外してみると。

リフロー修理してるやん!!

eMMC用メモリ付近にフラックスが残っており、チップ部品も数カ所ずれているのを発見。どこかの業者がリフロー修理を試みたと思われる痕跡が発見されたのである。

シールドカバーのチェックマークは修理できなかったという意味だったようだ。

何度か立ち上げていると、eMMCを認識するときがあるのでもう少しリフローすれば治るのではと思ったが、リワークステーションは自宅にあるので修理できない。

ということで

で〜ん
買いましたよ、リワークステーション。

自宅のと同じのを購入するのは何だかなあと思ったので、最近出たハンディタイプをチョイスした。

これを使ってeMMC、SOCをリフローすること数回。無事、ThinkPad 10 2号機はWindows 8.1のリカバリに成功。

その後、Windows10アップグレードを実施し、今現在インストール続行中である。
H30.01.11 ThinkPad 10 2号機入手!!
昨年末に表示不良ジャンクの1号機を入手し、自宅でリフロー修理を行ったThinkPad 10。その後、毎日使用してみているが不具合の再発もなく修理はOKの様子なので、同様のジャンク品をもう一台入手した。

到着時、1号機同様バッテリーが完全消耗して起動しなかったので充電をしてから動作確認を行う。

しばらく充電してから電源を入れると、1号機同様BIOS画面が表示されたので、Windows8.1のリカバリーUSBでリカバリーを実施。

しかし、初期化の段階でハードディスクにプロテクトがかかっていて初期化出来ないといったような表示が出て先に進まない。何度やっても同じなので、何かおかしいと思い回復コンソールのコマンドプロンプトで、diskpartを実行。
list diskと打ってみると、インストール先のドライブが見当たらないのである。

え〜!eMMC壊れてるやん(T_T)

そう、今回入手したThinkPad 10はeMMCが壊れたジャンク品だったのである。

ちゃんちゃん
H30.01.08 広島に戻ってきた
長かった年末年始の休暇も今日で終わり。夕方には単身赴任先の広島へ戻ってきた。

昨年末にWindowsタブレットを大量に入手していたのだが、まだ紹介してないのが残ってた。
2014年に発売されたNECの8インチタブレット、PC-TW708/T1Sである。
SOCはZ3735F(1.33/1.83GHz)。メモリ2G、eMMC64G。OSはWindows8.1 with Bing 32ビットのいたって普通のタブレットである。
液晶パネルは1920x1200と高解像度。重さが370gなのでちょっと軽めだが、厚みが9.9mmと結構分厚い。

残念なことに、液晶パネルがダイレクトボンディングでは無いので、いまいち。

ThinkPad 8とは比べ物にならない中華パッドっぽい安物である。
H30.01.04 Wacom ペン
昨年末に入手したThinkPad 10はタッチペン対応モデルだったが、タッチペンが付属していない。ThinkPad X60、X200タブレット用のものが使えるのは以前に購入して検証済みだが、他にも使えるものが無いか探してみた。

随分昔にHPのtx2005シリーズを収集していたことがあり、”このタッチペンが使えるんじゃね?”と思ったのでジャンク箱から探し出してきた。

画面に近づけてみると反応したので、Wacomのツールで位置調整を行い、フリーソフトのFireAlpacaで試しに使ってみたところ問題なく動作し筆圧感知もOK。
H30.01.02 BitLocker
正月早々、ThinkPad 8の整備を行っている。

すでに4台所有しているのだが、追加2台で合計6台となったΣ(゚Д゚)。ジャンクで入手しているので、OSが入っていない。まずはWindows8.1をリカバリーして、そのあとWindows10にアップグレード。

なぜだか、数台のThinkPad 8がCドライブにBitLocker保護がかかった状態となっていた。ディスクの管理を見ると”BitLockerで暗号化済み”とある。

コントロールパネルの”システムとセキュリティ”ー”BitLockerドライブ暗号化”を見ると、Cドライブにビックリマークが付いていて、"BitLockerはアクティブを待機中です”と意味のわからない説明がついている。

ネットで調べてみたが、ここ最近の傾向で役に立つ情報は皆無。自力で対応方法を色々模索してみた。

設定の”更新とセキュリティ”ー”デバイスの暗号化”に、デバイスの暗号化をオフにするボタンを発見。これで、"BitLockerはアクティブを待機中です”は無事解消できた。

ThinkPad 8にはハードウエアのTPMチップが搭載されており、BIOSで有効にした状態でOSをインストールしたので、BitLockerが有効になっていた様子。

Windows10無償アップグレード
2016年7月29日でWindows7、Windows8からの無償アップグレードは終了していたのだが、特別な方法でアップグレードは継続してできていた。

しかし、その特別な方法も2017年12月31日で終了とアナウンスがあった。

年末に落札したThinkPad 8はWindows8.1 Pro。年始に到着したので、もうWindows10へのアップグレードはできないと思っていたが、試しにやってみたところ何の問題もなくアップグレード完了。

ライセンス認証もちゃんと完了していた。????謎
H30.01.01 A HAPPY NEW YEAR!
人生初の転勤から2回目の新年を迎えた。
広島での生活に慣れてしまっていて、自宅、単身赴任先どちらもが家って感じで違和感がない。
毎日同じ道を通って通勤。週末もなじみのスーパへ食材を買い出しに。平日は通勤時間がわずか5分と無駄がないので、帰宅後に色々なことができて充実している。

自宅に帰るのも、新幹線が速くなったので、単身赴任先から自宅までは2時間半で到着。ぜんぜん遠く無いのである。

年末は3日しか休みがなかったので忙しかったが、年始は有給を取ったのでゆっくりできる。

ひょっとすると単身赴任が春までで終了するかも知れないので、広島での生活はあと僅かとなるかも?

2017年度の日記
2016年度の日記
2015年度の日記
2014年度の日記
2013年度の日記
2012年度の日記
2011年度の日記
2010年度の日記
2009年度の日記
2008年度の日記
2007年度の日記
2006年度の日記
2005年度の日記
2004年度の日記
2003年度の日記
2002年度の日記
2001年度の日記
2000年度の日記
1999年度の日記
1998年度の日記

元に戻る