更新随時
パソコン日記(独り言) 元に戻る

H30.08.18 お盆休み〜
12日からお盆休みに入っており、19日まで休み。11日の夜に約8時間かけて、九州から後輩と一緒に車で帰宅した。

去年は富士山と富士急ハイランドの旅行に行ったが、今年はどこにも行かず、のんびりしている。

先日交換したX250が自宅に届いたので、修理とWindows10のインストールを実施。

あと、三畳のロフトが引越し以来そのままだったので、いらないものを捨てることに。リビングに出しっぱなしにしていた、エレキドラムセットも使わないので分解して、元の箱に片づけた。

いつものお盆休みと同じように、買い物に行き家の片づけをして、、、、
明日の夕方には単身赴任先に戻るけど、いつもと変わらない普通の時間を送っている。単身赴任も、2年近くになるとあまり違和感なし。

ドローン(´;ω;`)ウゥゥ
先日の台風でかなりの強風が吹き荒れ、家の壁にスレートの瓦が激突した。屋根の上にもスレートの破片が、、

色からすると、自分家ではなさそうだが、太陽光パネルに損傷があったらイヤなので、なんとか確認できないか考えた。

”そうだ、今流行のドローンで撮影すれば”と思い、安価で撮影のできるドローンを購入した。

しばらく室内で練習し、外で飛ばして撮影してみた。

無事撮影でき、太陽光パネルに問題ないことが確認できたが、このあと風に流されてドローンは行方不明に。。。。。

わずか二日の命であった( ;∀;)
H30.08.06 Windows10のショートカットアイコン
Windows10でデスクトップにショートカットを作成すると、アイコンの右上に矢印が2個ついたものになることがある。

この理由がわからずモヤモヤしていたのだが、やっと原因が判明

スタートメニューでピン留めされているアイコンをドラッグ&ドロップでデスクトップにもってくると、矢印が付くのである。

このアイコンは、”ファイルの場所を開く”でプログラムのある場所が開かないので面倒。
H30.08.05 8月になった
7月は半分以上を広島の水害復旧応援に費やした。約3週間にわたり土砂と格闘した結果、やっとメドがついて一安心。

8月になってから、久しぶりにThinkPadを入手した。
今回入手したのは、ThinkPad X250である。いつものオクではなく、通販ショップからの購入。説明文には電源スイッチの入りが悪いだけと記載されていたので、購入したが届いたものは全然違う状態であった。

電源スイッチは問題なかったが、ついているはずのHDDが欠品し、液晶パネルはバックライト切れで点灯せず。

返品しようかとも思ったが、てかり、文字消えの全くないキーボート、傷の少ない筐体、で十分商品価値があると感じそのままリペアして使用することに。

液晶パネルは、制御基板が焼けておりそのせいでバックライトが点灯しなかった様子。ストックしてあった液晶パネルと交換でOK。

欠品していたHDDの代わりに、これもストックしてあった240GbyteのSSDを装着。メモリは4Gbyteのものが刺さっていたのでそのまま使用。バッテリーは内蔵は問題ないが、外付けが全く充電できないものなので、こちらも予備と交換。

X240用のジャンクパーツがいっぱいあったので、全部流用で修理完了である。

Windows8.1機だが、今でもWindows10に無償アップグレードできるかどうか疑問であったが、何の問題もなくアップグレード完了。

最新の1803までアップして、メイン機として使用できるように環境設定中である(この文書もX250で書いている)。

X240もタッチパッドを交換していたので、X250になってもあまり変わりない。
→8月8日追記
購入したショップにメールでHDD欠品を問い合わせしていたが、商品を交換すると連絡あり。先日届いたので、入れ替えてセットアップを開始。しかし、今度の交換品はキーボードの↑、G、Hなど入力できない不具合が発生。
予備のキーボードと交換してみて問題なければそのまま使用する予定。ダメならシステムボード不具合の可能性があるので、また連絡しないといけないので面倒。
H30.07.22 Windowsの更新がエラーになる
Windows10で動作中のThinkPad10を最新の1803に更新しようとして、思いっきりハマったので忘れないようにするため、ここにメモ。

ダウンロードは完了し、インストールの準備も完了するのだが、インストール中に途中でエラーとなってしまう。ダウンロードも、インストールの準備も恐ろしく時間がかかり、一回で6時間以上かかる。

これを数回繰り返し、イヤになってしまった。8インチのThinkPad8は問題なく1803に更新できたのに、なぜ10インチのがダメなのかさっぱりわからない。

こういう珍しい不具合は検索しても、有益な情報はない。

結局自力で不具合の原因を見つけ、やっと1803に更新することができた。

原因は、ストレージの空き容量。ThinkPad10は64Gのストレージなのだが、パーティションを切って10Gほどを別ドライブとしていた。そのため起動ドライブ容量は約40G。更新前の残容量は約10Gであった。

1803への更新時には、以前のバージョンをそっくりバックアップするらしく、30G弱の空き容量がないと更新できないのである。

分割していたDドライブを削除。ディスクのクリーンアップでなんとか空き容量を確保したところ、無事更新完了となった。

ただ、更新完了までの時間は約8時間。うんざりである。
H30.07.14 西日本豪雨
7月6日から7日にかけ、西日本のあちこちで大雨となり、河川の氾濫、土砂崩れなどが多発。仕事の関係先も洪水や土砂崩れに巻き込まれたため、11日から状況把握のため広島県に入った。

国道2号線や山陽自動車道はがけ崩れで寸断されているため、中国自動車道経由で被災地に入る。三次ICから南下し、東広島や尾道、福山などを見て回った。

河川の氾濫による洪水は過去に10回以上経験しているので、想像できたが土砂崩れ現場は想像を絶する凄さであった。

建物の中は土砂まみれで、洪水で掃除をするのとはレベルが違う。大量の土砂を取り除かないと、埋まったものを取り出すことも洗うこともできない。

土砂の除去にほぼ1週間かかって、やっと掃除ができるレベルになった。

その後、水没した機器を分解し洗浄・乾燥。幸いにも天気が良いので、洗浄したものはすぐに乾いてくれる。

土砂に埋まった機器が大量にあるため、7月一杯は広島で作業となる。

2018年4月から6月の日記
2018年1月から3月の日記
2017年度の日記
2016年度の日記
2015年度の日記
2014年度の日記
2013年度の日記
2012年度の日記
2011年度の日記
2010年度の日記
2009年度の日記
2008年度の日記
2007年度の日記
2006年度の日記
2005年度の日記
2004年度の日記
2003年度の日記
2002年度の日記
2001年度の日記
2000年度の日記
1999年度の日記
1998年度の日記

元に戻る