目 次
ドイツ・ステーツ
ドイツ 1872
ドイツ 1873-1932
ドイツ 1933-1944
ドイツ在外局
ドイツ植民地
ドイツ海軍艦船郵便
第一次世界大戦占領地区
 概説
  ベルギー占領地区
  ポーランド占領地区−概説
   ポーランド占領地区
  東部占領地区
  ベルギー・北フランス占領地区
  ルーマニア占領地区
ベルギー軍占領地区
ドイツ住民投票地区
ダンチヒ
メーメル
ザール
第二次世界大戦占領地区
地方発行
連合軍占領地区
西ドイツ
ベルリン
東ドイツ
統一後のドイツ

ポーランド占領地区
Deutsche Post in Polen Poland German Occupation

通貨単位:
1Mark(マルク)=100Pfennig(ペニヒ)

[概説]
 第一次世界大戦が勃発すると、ドイツはフランスとロシアの二方面作戦を採ることになりました。すでに早い時期にロシア領ポーランドの一部を占領したドイツは、1915年5月からオーストリー軍とともに中部ポーランドからロシア軍に対して大攻勢を仕掛け、9月までにはポーランドとリトアニアからロシア軍を駆逐しました。

 ドイツがポーランド占領地区で郵便業務を行ったのは、ワルシャワ(以下ドイツ名Warschau)、ソスノビエツ(Sosnowice)、ウッジ(Lodz)、チェンストホバ(Czenstochau)、ザビエルチェ(Zawiercie)のその周辺地域です。

[ポーランド占領地区の葉書]
 詳細な解説や他の図版は、別のページになっておりますので、下記の地区名の文字、または画像をクリックしてください。
  図版(一例)
ポーランド占領地区の葉書

トップページに戻ります。

Copyright © S.Stein 1997-2016