目 次
ドイツ・ステーツ
ドイツ 1872
ドイツ 1873-1932
ドイツ 1933-1944
ドイツ在外局
 概説
  在トルコ局
  在中国局
  在モロッコ局
ドイツ植民地
ドイツ海軍艦船郵便
第一次世界大戦占領地区
ベルギー軍占領地区
ドイツ住民投票地区
ダンチヒ
メーメル
ザール
第二次世界大戦占領地区
地方発行
連合軍占領地区
西ドイツ
ベルリン
東ドイツ
統一後のドイツ

ドイツ在外局 Deutsche Auslandspostämter German Post Offices

 ドイツ在外局とは、海外に在住するドイツ人が送る郵便を取り扱う郵便局です。もっとも早いものは、ドイツ統一以前、まだ北ドイツ連邦の時代の1870年3月1日(木)にコンスタンチノープル(現イスタンブール)で開局された郵便局です。その後、こうした業務を取り扱う郵便局は各地に作られ、郵便網は拡大されました。最初はドイツ本国宛の郵便は外国宛の料金でしたが、やがて在トルコ局を除いて国内宛の料金となりました。このように発展した在外の郵便業務も、第一次世界大戦の勃発により、次々と廃止に追い込まれ、1919年にはすべての地域から撤退してしまいました。なお、東アフリカのラムとザンジバルで開局された郵便局も在外局ですが、これらはプレ植民地的な意味合いから、通常はドイツ植民地の項に分類されますので、ここには含めません。

[各ドイツ在外局の解説]
 これらの詳細な解説や他の図版は、別のページになっておりますので、下記の局名の文字、または画像をクリックしてください。

リンク先 開局期間 図版(一例)
ドイツ在トルコ局 1870年3月1日〜
1914年9月30日
ドイツ在中国局 1886年8月16日〜
1917年3月16日
ドイツ在モロッコ局 1899年12月20日〜
1914年8月

 プライバシーに関わる書き込みがある場合は、それらを画像から削除しています。

トップページに戻ります。

Copyright © S.Stein 1997-2016