目 次
ドイツ・ステーツ
ドイツ 1872
ドイツ 1873-1932
ドイツ 1933-1944
ドイツ在外局
ドイツ植民地
ドイツ海軍艦船郵便
第一次世界大戦占領地区
ベルギー軍占領地区
ドイツ住民投票地区
ダンチヒ(グダニスク)
 概説
  ゲルマニア加刷 1920
  八角形紋章図案 1921-1922
  楕円形紋章図案 1924-1937
  記念・絵入り葉書 1925-1939
メーメル
ザール
第二次世界大戦占領地区
地方発行
連合軍占領地区
西ドイツ
ベルリン
東ドイツ
統一後のドイツ

[概説] [ワンポイント]

記念・絵入り葉書

 ダンチヒの記念・絵入り葉書の一覧を以下に示します。なお、第○次というのは便宜上つけたもので、一般的な名称ではありません。

  1. 1925年6月 第1次絵入り葉書(21種類)
  2. 1925年〜28年 第2次絵入り葉書(34種類)
  3. 1927年6月 第19回エスペラント語会議(44種類)
  4. 1928年〜34年 第3次絵入り葉書(17種類)
  5. 1929年5月 ダンチヒ国際切手展
  6. 1934年8月 第40回ドイツ切手収集家大会
  7. 1934年11月 著名人(3名、6種類)
  8. 1935年6月 第4次絵入り葉書(4種類)
  9. 1935年8月 第5次絵入り葉書(1種類)
  10. 1936年6月 第6次絵入り葉書(4種類)
  11. 1937年8月 著名人と絵入り葉書の改訂(5種類)
  12. 1939年4月 医学・科学会議(6種類)

 このほかに、1934年の冬季慈善葉書があります。


[ワンポイント]
 ダンチヒの記念・絵入り葉書は、ドイツ本国のものほど多くはありませんが、発行数が少なく、高価なものばかりです。特に、1937年に改訂された著名人の葉書のうち、Chodowieckiの葉書が難関で、めったにお目にかかることはありません。
 ダンチヒの美しい風景が描かれた葉書が多いので、当時を知る資料としては面白いと思います。

このページの先頭に戻ります。

ダンチヒの先頭のページに戻ります。

トップページに戻ります。

Copyright © S.Stein 1997-2016