目 次
西ドイツ
西ドイツの絵葉書
 1952年発行(その1) 15種類
 1975年発行(161種類)
  シリーズc1
  シリーズc2
  シリーズc3
  シリーズc4
  シリーズc5
  シリーズc6
  シリーズc7
  シリーズc8
  シリーズc9
  シリーズc10
  シリーズc11

西ドイツの絵葉書(官製の絵はがき) 1975年発行 シリーズc4

Hildesheim ヒルデスハイム
ヒルデスハイムは、ニーダーザクセン州の南東部にある町です。815年に開かれた歴史ある町ですが、中世以来の歴史的建造物の多くが第二次世界大戦の連合軍の空爆で破壊されました。

絵葉書で紹介された写真は、9世紀頃に作られた建造物です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Hildesheimの公式ホームページはこちらです。
Falscheid ファルシャイト
ファルシャイトは、ザールラント州にあり、1974年に近隣の9つの村と合併してレーバッハとなりました。2010年時点で住民が560人の小さな村です。

絵葉書で紹介された写真は、花々が美しい歩道です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。
Karlsruhe カールスルーエ
カールスルーエは、バーデン=ヴュルテンベルク州の北西部で、西に10kmのところにフランスの国境がある町です。

絵葉書で紹介された写真は、カールスルーエ宮殿です。この宮殿の礎石が置かれたのが1715年で、町はこの宮殿を中心に発展していきました。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Karlsruheの公式ホームページはこちらです。
Gross-Gerau グロッス・ゲーラウ
グロッス・ゲーラウは、ヘッセン州の南部にある町です。

絵葉書で紹介された写真は、近代的な建物です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Gross-Gerauの公式ホームページはこちらです。
Staufen im Breisgau シュタウフェン・イム・ブライスガウ
シュタウフェン・イム・ブライスガウは、バーデン=ヴュルテンベルク州の南西部にある町です。ワインの生産地で知られていますが、なんといっても、ゲーテの「ファウスト」のモデルとなった錬金術師ヨハン・ゲオルグ・ファウストが住んでいたという伝承で有名です。

絵葉書で紹介された写真は、山頂に残るシュタウフェン城の廃墟と、山の下に広がる町並みの風景です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Staufen im Breisgauの公式ホームページはこちらです。
Rockenhausen ロッケンハウゼン
ロッケンハウゼンは、ラインラント=プファルツ州にあり、北プファルツ地方の中心地にあります。

絵葉書で紹介された写真は、教育・レジャーセンターの建物と屋外プールです。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Rockenhausenの公式ホームページはこちらです。
Recklinghausen レクリングハウゼン
レクリングハウゼンは、ノルトライン=ヴェストファーレン州に2つありますが、この絵葉書で選ばれているのは、ドルトムントの北西にある町の方です。

絵葉書で紹介された写真は、中央は聖ペーター教会、手前は市場が開かれる広場(Marktplatz)、右の建物は喫茶店です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Recklinghausenの公式ホームページはこちらです。
Lorsch ロルシュ
ロルシュは、ヘッセン州の南端にあり、ドイツ観光街道の一つである、ベルクシュトラッセにある町です。764年の修道院建設を起源とする古い町で、最初は、北部バーデンから南部ヘッセンにかけて流れる全長60kmのヴェシュニッツ(Weschnitz)川の小さな島に建設されていましたが、774年に川の西側の砂地に移され、そこから町に発展していきました。

絵葉書で紹介された写真は、カロリング朝の様式で作られた修道院の門です。入り口(Tor)とも、王の門(Königshalle、halleは玄関ホールの意味)とも呼ばれるようですが、後者の由来は不明です。修道院は何度か火災に遭い、三十年戦争の1621年には、この門と一部の建物をのぞいて破壊されました。門を含むロルシュの王立修道院とアルテンミュンスターは、1991年に世界遺産に登録されました。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Lorschの公式ホームページはこちらです。
Coburg コーブルク
コーブルクは、バイエルン州の北部、チューリンゲン州のすぐ南にあり、バイロイトの北西約60kmに位置する人口4万2千人ほどの町です。市の紋章は黒人の横顔ですが、これは聖マウリティウス(ムーア人)で、1430年から使われています。
コーブルクが最初に文献に登場するのは、1056年にポーランド王女のRichezaが大司教アンノ・フォン・ケルンに土地を贈与した際の証書です。1331年に皇帝ルートヴィッヒ・デム・バイエルから都市権を獲得しましたが、1485年からライプチッヒ領になり、ザクセン−コーブルク公国としてチューリンゲン地方との結びつきが長く続きます。しかし、1919年の住民投票で、チューリンゲンとの合併に88%もの反対票が投じられ、バイエルン州に組み込まれました。それが第二次世界大戦後、バイエルン地方がアメリカ軍に占領されて、コーブルクが西ドイツに属する結果になりました。(チューリンゲンは東ドイツへ。)

絵葉書で紹介された写真は、アレグザンドリーネ公爵夫人(1820-1904)の名前を取った丘で休憩する人々です。これはチューリンゲンの森の標高523メートルの所にあり、憩いの場として有名です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Coburgの公式ホームページはこちらです。
Coburg コーブルク
コーブルクは、バイエルン州の北部、チューリンゲン州のすぐ南にある町です。

絵葉書で紹介された写真は、恋人を描いた15世紀の銅版画です。コーブルクには、このような古い銅版画を含む歴史的美術品を納めた博物館があります。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Coburgの公式ホームページはこちらです。
Rodach ローダッハ
ローダッハは、バイエルン州の北部にある町です。現在は、バート・ローダッハと呼ばれます。絵葉書の解説によると、34度の温泉が出るそうです。

絵葉書で紹介された絵画は、町の風景です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Rodachの公式ホームページはこちらです。
Seßlach ゼスラッハ
ゼスラッハは、バイエルン州の北部にある町です。

絵葉書で紹介された写真は、中世の塔です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Seßlachの公式ホームページはこちらです。
Marienheide マリーエンハイデ
マリーエンハイデは、ノルトライン=ヴェストファーレン州の南部にあり、ケルンの北東にある町です。山の多い土地を生かした空気療養地として知られていて、冬はスキーが盛んで、ダムによってできた2つの湖では、水上スポーツが盛んです。

絵葉書で紹介された写真は、雪に覆われた小屋の風景です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Marienheideの公式ホームページはこちらです。
Marienheide マリーエンハイデ
マリーエンハイデは、ノルトライン=ヴェストファーレン州の南部にあり、ケルンの北東にある町です。

絵葉書で紹介された写真は、スキーヤー達です。実は、スキーヤー達は長い列を作っていて、写真の左側、遠くに見える小屋を超えてなおも続いています。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Marienheideの公式ホームページはこちらです。
Marienheide マリーエンハイデ
マリーエンハイデは、ノルトライン=ヴェストファーレン州の南部にあり、ケルンの北東にある町です。

絵葉書で紹介された写真は、水上スポーツを代表するボートとヨットがある湖岸の風景です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Marienheideの公式ホームページはこちらです。
Marienheide マリーエンハイデ
マリーエンハイデは、ノルトライン=ヴェストファーレン州の南部にあり、ケルンの北東にある町です。

絵葉書で紹介された写真は、教会の正面です。

この絵葉書の発行枚数は、2万枚です。

Marienheideの公式ホームページはこちらです。

インデックスに戻ります。

トップページに戻ります。

Copyright © S.Stein 1997-2016