トップページへ (TOP)

1949年発行のベルリン切手へ


1948年に発行されたベルリン(西ベルリン)の切手

1Deutsche Mark(ドイチェ・マルク) = 100Pfennig(ペニヒ) (1948年6月25日から)

1948.9.3 (金曜 Freitag, Friday) - 9.6

1.BERLIN黒加刷シリーズ 

 アメリカ・イギリス・フランスの西側占領国が行った通貨改革(1948年6月20日(日)のドイチェ・マルク発行)は、あくまで西側占領地区のみで、4カ国共同統治下にあるベルリンは対象外、という条件付きでした。しかし、ソビエトはベルリン封鎖(陸路の橋を破壊、送電停止等)で西ベルリン地区を地理的に孤立させ、さらに、6月24日(木)からはソビエト占領地区および東西ベルリンで流通する旧ライヒスマルクを無効にし、西側が通貨改革で発行した新札マルクを認めず、ソビエト側が用意した証紙付きライヒスマルク(旧紙幣に証紙を貼り付けた新札の代用品)をソビエト占領地区および東西ベルリンに流通させる手段に出ました。つまり、ソビエト側が西側に対抗し、独自の新通貨による通貨改革を行ったことになります。これに慌てた西側占領国は、全ベルリンが経済的にソビエト占領地区へ組み込まれては困るため、先の条件を撤廃し、6月25日(金)から西ベルリン地区でも西側の新札マルクを流通させました。
 しかし、数々の決済や給料の支払いにソビエト側の新通貨が使われ、ソビエト占領地区に残る親類・家族宛に送る郵便切手はソビエト占領地区で発行した切手を貼らねばならず、その切手を買うためにはソビエト側の新通貨が必要、ということで、ソビエト側の新通貨は、しばらくの間、西ベルリン地区で流通することになります。
 BERLIN黒加刷シリーズは、そのソビエト側の新通貨である、Mark(Ost)で購入するための切手です。全部で20種類あります。当然、ソビエト側は、西側が用意したこの切手を認めなかったため、Mark(Ost)で購入されようとも、ソビエト占領地区宛の郵便に使用することはできませんでした。結局、ソビエト側の新通貨を持っている市民が、西ベルリン内および西側占領地区に送る郵便に使用した形になります。

2Pfennig
加貼り用
6Pfennig
20gまでの印刷物
8Pfennig
20gを越え50gまでの印刷物
10Pfennig
市内用葉書、10Markまでの郵便振替手数料
12Pfennig
市外用葉書
15Pfennig
10Markを超えて25Markまでの郵便振替手数料
16Pfennig
20gまでの市内用書状
20Pfennig
10Markまでの郵便為替手数料、25Markを超えて100Markまでの郵便振替手数料
24Pfennig
20gまでの市外用書状
25Pfennig
100Markを超えて250Markまでの郵便振替手数料
30Pfennig
100gを越え250gまでの印刷物、外信葉書、20gを越えた外信書状の20gごとの追加料
40Pfennig
250gを越え500gまでの市内用書状
50Pfennig
20gまでの外信書状
60Pfennig
書留料、配達証明料、250gを越え500gまでの印刷物、500gを越え1kgまでの市内用書状
80Pfennig
速達料、250gを越え500gまでの市外用書状
84Pfennig
20gまでの書留市外用書状
1Deutsche Mark
小包、他
2Deutsche Mark
小包、他
3Deutsche Mark
小包、他
5Deutsche Mark
小包、他

・有効期限は、1949年3月31日です。


通貨改革前後に西ベルリン地区に流通していた切手

 ソビエトが通貨改革を実施する前日の1948年6月23日までは、西ベルリン地区では戦前から使われていた(旧)ライヒスマルクが流通し、1947年から発行された労働者図案シリーズの切手もその通貨で額面通りに購入することができました。6月24日からソビエトの新通貨、6月25日から西側の新通貨が導入され、旧ライヒスマルク額面の切手は1/10の額面になり、それぞれの占領地区で発行される新切手を使用することになりました。12月28日(火)から切手を購入する際に西側の新通貨のみを使用することになるので、その前日までは、西側で発行される切手がソビエトの新通貨で購入できたと思われますが、詳細は不明です。

 当時の各占領地区の切手が、西ベルリン地区でどの期間に使用可能であったかを、以下に示します。

 逆に、西ベルリン地区で発行された切手は、1950年1月20日(金)から西ドイツでも使用できるようになったので、BERLIN赤加刷シリーズから使用例が存在します。なお、東ドイツで西ベルリン地区の切手が使用できるようになるのは、東西ドイツ統一の前に、西ドイツのDeutsche Markを導入した後の1990年7月2日(月)からです。

1949年発行のベルリン切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016