1961年の西ドイツと日本の出来事
1961年
・東ドイツで長期の集団化政策強行で、工業生産率が激減。
 七カ年計画達成のためにノルマ強化を恐れる大量の農民・労働者が西ドイツへ亡命(4月に一挙3万人)
・8月13日(日)東ドイツが一方的にベルリンの壁を築く
・第4回総選挙で民主−社会同盟勝利なるも、社会民主党が肉薄(長期政権のかげり)
昭和
36年
・樺太犬タロー、南極から帰国
・大相撲中継が初のカラーテレビ放送
・日光東照宮薬師堂が消失
・沖縄の那覇で祖国復帰県民総決起大会
・東京五輪の種目で柔道とバレーボールが新種目に
・チャップリン来日
・文部省、全国学力テストを実施
・第52回国際ロータリー大会
・国立国会図書館新庁舎完成
・年賀葉書の消印が省略される
・夢殿5円葉書発行
・東京オリンピック募金の付加金付き記念切手発行
 (〜64年まで)
・第3次動植物国宝切手発行

トップページへ (TOP)

1960年発行の西ドイツ切手へ

1962年発行の西ドイツ切手へ


1961年に発行された西ドイツの切手

1Deutsche Mark(ドイチェ・マルク) = 100Pfennig(ペニヒ)

1961.4.22 (土曜 Sonnabend, Saturday)

1.ボーイスカウト連盟50年

 1911年1月18日(水)にベルリンでボーイスカウト連盟が設立されてから50年を迎えるのを記念して発行されました。

連盟の庇護者である聖ゲオルグ 10Pfennig
連盟の庇護者である聖ゲオルグ

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、1962年12月31日です。


1961.6.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

2.著名人シリーズ 通常切手

 1954年以降に発行されたホイス大統領シリーズに代わって、新しく著名人の図案の切手が発行されました。このシリーズは、1964年までに17種類発行されます。(70Pfennigの色違い含む。)
 一部の額面は、普通紙と蛍光紙の2種類があります。両者の違いは、普通紙が白い用紙、蛍光紙がわずかに黄色味を帯びた用紙であることです。
 西ベルリンでも同じ図案の切手が同じ日に発行されました。西ベルリンで発行された図案との違いは、右端に横向きで「BERLIN」の文字が入っていないことです。
 まず、基本的な額面から発行されました。以後、1964年まで五月雨式に発行されます。

アルブレヒト・デューラー(1471-1528) 画家 10Pfennig 普通紙 アルブレヒト・デューラー(1471-1528) 画家
20gまでの市内用書状、市外用葉書、20gを超え50gまでの印刷物、50gまでの外信印刷物、50gを超え50gごとの外信印刷物の追加料金
アルブレヒト・デューラー(1471-1528) 画家 10Pfennig 蛍光紙

・発行枚数は、普通紙が6億8200万枚、蛍光紙が38億1210万枚です。
・コイル切手と切手帳があります。
・有効期限は、1970年12月31日です。


1961.6.28 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

3.著名人シリーズ追加 通常切手

 著名人シリーズの第2弾です。基本的な額面の続きです。

ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750) 作曲家 20Pfennig 普通紙 ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750) 作曲家
20gまでの市外用書状、20gを超え250gまでの市内用書状、外信葉書、20gを超え20gごとの外信書状の追加料金
ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685-1750) 作曲家 20Pfennig 蛍光紙
ゴットホルト・エフライム・レッシング(1729-1781) 劇作家、思想家、批評家 40Pfennig 普通紙 ゴットホルト・エフライム・レッシング(1729-1781) 劇作家、思想家、批評家
20gまでの外信書状、20gを超え250gまでの市外用書状、500gを超え1kgまでの市内用書状
ゴットホルト・エフライム・レッシング(1729-1781) 劇作家、思想家、批評家 40Pfennig 蛍光紙

・発行枚数は、20Pfennig切手が3億6600万枚(普通紙)と40億7860万枚(蛍光紙)、40Pfennig切手が6200万枚(普通紙)と1億4100万枚(蛍光紙)です。
・コイル切手があります。
・20Pfennig切手に切手帳があります。
・有効期限は、1970年12月31日です。


1961.6.

4.ホイス大統領図案シリーズ切手帳 通常切手

 ホイス大統領図案シリーズの切手帳です。10Pfennig切手が10枚組み合わされて、売価は1Deutsche Mark(=100Pfennig)です。

ホイス大統領図案シリーズ切手帳 1Deutsche Mark 1Deutsche Mark

・発行枚数は、25万冊です。
・有効期限は、1964年12月31日です。


1961.7.3 (月曜 Montag, Monday)

5.自動車普及75年

 それまでのガソリン自動車のエンジンを改良し、以後世界中に自動車が普及することに貢献したダイムラーとベンツの功績をたたえて発行されました。自動車が発明されてから75年を記念した切手ではないので注意してください。

ゴットリープ・ダイムラー(1834-1900)が製作した最初の自動車 10Pfennig
ゴットリープ・ダイムラー(1834-1900)が製作した最初の自動車
カール・ベンツ(1844-1929)が製作した最初の自動車 20Pfennig
カール・ベンツ(1844-1929)が製作した最初の自動車

・発行枚数は、10Pfennig切手が3000万枚、20Pfennig切手が2000万枚です。
・有効期限は、1962年12月31日です。


1961.8.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

6.著名人シリーズ追加 通常切手

 著名人シリーズの第3弾です。基本的な額面の続きです。

チューリンゲンの聖エリーザベト(1207-1231) 聖人 7Pfennig 普通紙 チューリンゲンの聖エリーザベト(1207-1231) 聖人
20gまでの印刷物
チューリンゲンの聖エリーザベト(1207-1231) 聖人 7Pfennig 蛍光紙
ヨハネス・グーテンベルク(1398-1468) 活版印刷の発明者 8Pfennig 普通紙 ヨハネス・グーテンベルク(1398-1468) 活版印刷の発明者
市内用葉書
ヨハネス・グーテンベルク(1398-1468) 活版印刷の発明者 8Pfennig 蛍光紙

・発行枚数は、7Pfennig切手が1億7680万枚(普通紙)と8億5170万枚(蛍光紙)、8Pfennig切手が2450万枚(普通紙)と2700万枚(蛍光紙)です。
・7Pfennigにコイル切手があります。
・有効期限は、1970年12月31日です


1961.8.31 (木曜 Donnerstag, Thursday)

7.手紙の変遷500年展

 ニュルンベルクで開催される手紙の変遷500年展を記念して発行されました。あわせて、9月2日(土)に第15回ドイツ郵趣連盟大会、9月3日(日)に第62回郵趣家大会が開催されています。

1700年頃のニュルンベルクの郵便配達夫 7Pfennig
1700年頃のニュルンベルクの郵便配達夫

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、1963年12月31日です。


1961.9.2 (土曜 Sonnabend, Saturday)

8.シュパイヤー大聖堂900年

 コンラート2世が命じて1030年から建設が始まったシュパイヤー大聖堂が、1061年に完成してから900年を迎えるのを記念して発行されました。神聖ローマ皇帝の墓所にも使われたので、カイザードーム(皇帝大聖堂)とも呼ばれます。シュパイヤー大聖堂は何度も戦禍で破壊されるたびに修復してきたので、ちょうど900年を迎えるこの年に、創建当時の元の姿に修復する工事が行われました。

シュパイヤー大聖堂 20Pfennig
シュパイヤー大聖堂

・発行枚数は、2000万枚です。
・有効期限は、1963年12月31日です。


1961.9.18 (月曜 Montag, Monday)

9.著名人シリーズ追加 通常切手

 著名人シリーズの第4弾です。

アルベルトゥス・マグヌス(1193頃-1280) 神学者 5Pfennig 普通紙 アルベルトゥス・マグヌス(1193頃-1280) 神学者
20gごとのドイツ国内宛の航空料金
アルベルトゥス・マグヌス(1193頃-1280) 神学者 5Pfennig 蛍光紙
マルティン・ルター(1483-1546) 宗教改革者 15Pfennig 普通紙 マルティン・ルター(1483-1546) 宗教改革者
市外用航空葉書、50gを超え100gまでの印刷物 (1963年3月1日から市外用葉書)
マルティン・ルター(1483-1546) 宗教改革者 15Pfennig 蛍光紙
アンネッテ・フォン・ドロステ=ヒュルスホフ(1797-1848) 詩人 1Deutsche Mark アンネッテ・フォン・ドロステ=ヒュルスホフ(1797-1848) 詩人
小包、他

・発行枚数は、5Pfennig切手が3億3500万枚(普通紙)と8億2245万枚(蛍光紙)、15Pfennig切手が6050万枚(普通紙)と2億4361万枚(蛍光紙)、1Deutsche Mark切手が1億7700万枚です。
・5Pfennigと15Pfennigにコイル切手があります。
・有効期限は、1970年12月31日です


1961.9.18 (月曜 Montag, Monday)

10.ヨーロッパ切手

 恒例のヨーロッパ切手です。10Pfennig切手は普通紙ですが、1962年2月15日(木)に蛍光紙が発行されています。

19羽の鳩(ヨーロッパ19カ国)が形作る1羽の鳩(1つのヨーロッパ) 10Pfennig
19羽の鳩(ヨーロッパ19カ国)が形作る1羽の鳩(1つのヨーロッパ)
19羽の鳩(ヨーロッパ19カ国)が形作る1羽の鳩(1つのヨーロッパ) 40Pfennig
同上

・発行枚数は、10Pfennig切手が5500万枚、40Pfennig切手が2000万枚です。
・有効期限は、1963年12月31日です。


1961.10.2 (月曜 Montag, Monday)

11.社会福祉 付加金付き

 恒例の社会福祉の付加金付き切手です。題材は、グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」から取られました。

(おかみさんに森に連れて行かれたヘンゼルとグレーテルは、道すがら白い砂利を落として森から戻ってこられたが、もう一度おかみさんに森に連れて行かれる。そのときはパンしかなかった。)パンくずを落として道の印にするヘンゼル。しかし、小鳥がパンを食べてしまう 7+3Pfennig
(おかみさんに森に連れて行かれたヘンゼルとグレーテルは、道すがら白い砂利を落として森から戻ってこられたが、もう一度おかみさんに森に連れて行かれる。そのときはパンしかなかった。)パンくずを落として道の印にするヘンゼル。しかし、小鳥がパンを食べてしまう
森の中で迷った二人が、お菓子の家を見つけてところどころ食べてしまう。すると、家の中からおばあさん(魔女)が出てくる 10+5Pfennig
森の中で迷った二人が、お菓子の家を見つけてところどころ食べてしまう。すると、家の中からおばあさん(魔女)が出てくる
魔女はヘンゼルを捕まえて、グレーテルにいろいろ家事を手伝わせる。魔女はヘンゼルを太らせて食べるためにごちそうを与えるが、グレーテルにはほとんど食べ物を与えなかった 20+10Pfennig
魔女はヘンゼルを捕まえて、グレーテルにいろいろ家事を手伝わせる。魔女はヘンゼルを太らせて食べるためにごちそうを与えるが、グレーテルにはほとんど食べ物を与えなかった
(パンの竈に魔女を閉じこめたグレーテルは、ヘンゼルを助け出す。二人は、魔女の家から宝石や真珠をおみやげにと持って帰る。)無事に帰ってきた二人を喜ぶ父親。(このとき、すでにおかみさんはいなかった。)この後、三人は幸せに暮らした 40+20Pfennig
(パンの竈に魔女を閉じこめたグレーテルは、ヘンゼルを助け出す。二人は、魔女の家から宝石や真珠をおみやげにと持って帰る。)無事に帰ってきた二人を喜ぶ父親。(このとき、すでにおかみさんはいなかった。)この後、三人は幸せに暮らした

・発行枚数は、7+3Pfennig切手が975万枚、10+5Pf切手が1525万枚、20+10Pf切手が1200万枚、40+20Pfennig切手が600万枚です。
・有効期限は、1963年12月31日です。


1961.10.7 (土曜 Sonnabend, Saturday)

12.著名人シリーズ追加 通常切手

 著名人シリーズの第5弾です。以下に発行された著名人シリーズは、すべて蛍光紙に印刷されました。

ヨハン・バルタザール・ノイマン(1687-1753) 建築家 25Pfennig ヨハン・バルタザール・ノイマン(1687-1753) 建築家
20gまでの市外用航空書状、100gを超え250gまでの印刷物
イマヌエル・カント(1724-1804) 哲学者 30Pfennig イマヌエル・カント(1724-1804) 哲学者
250gを超え500gまでの市内用書状

・発行枚数は、25Pfennig切手が2億4360万枚、30Pfennig切手が1億20万枚です。
・25Pfennigにコイル切手があります。
・有効期限は、1970年12月31日です


1961.10.26 (木曜 Donnerstag, Thursday)

13.ライスの電話発明100年

 物理学者・発明家であるフィリップ・ライス(1834生-1874没)が最初に電話の原型を開発してから100年を迎えるのを記念して発行されました。

1861年当時のライスの電話 10Pfennig
1861年当時のライスの電話

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、1963年12月31日です。


1961.10.

14.著名人シリーズ切手帳 通常切手

 著名人シリーズの切手帳です。10Pfennig切手が10枚組み合わされて、売価は1Deutsche Mark(=100Pfennig)です。
 この切手帳ペーンを20枚組み合わせた未裁断シートが、収集家窓口から20Deutsche Mark(=2000Pfennig)で3万シート発売されました。

1Deutsche Mark

・発行枚数は、400万冊です。
・有効期限は、1970年12月31日です。


1961.12.1 (金曜 Freitag, Friday)

15.著名人シリーズ追加 通常切手

 著名人シリーズの第6弾です。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749-1832) 小説家、詩人、劇作家 50Pfennig ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749-1832) 小説家、詩人、劇作家
書留料、250gを超え500gまでの印刷物
ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 作曲家 70Pfennig ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827) 作曲家
20gまでの市外用書留書状、外信書留葉書
ハインリヒ・フォン・クライスト(1777-1811) 劇作家 80Pfennig ハインリヒ・フォン・クライスト(1777-1811) 劇作家
20gまでの市外用速達書状、500gを超え1kgまでの市外用書状、40gを超え60gまでの外信書状 (1963年3月1日から速達料)

・発行枚数は、50Pfennig切手が1億4100万枚、70Pfennig切手が2億8250万枚、80Pfennig切手が1億5500万枚です。
・70Pfennigにコイル切手があります。
・有効期限は、1970年12月31日です


1961.12.22 (金曜 Freitag, Friday)

16.ケッテラー生誕150年

 マインツの司教で政治家のヴィルヘルム・エマヌエル・フライヘル・フォン・ケッテラー(1811生-1877没)の生誕150年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、12月25日です。

ケッテラー 10Pfennig
ケッテラーの肖像

・発行枚数は、2000万枚です。
・有効期限は、1963年12月31日です。

1960年発行の西ドイツ切手へ

1962年発行の西ドイツ切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016