2004年のドイツと日本の出来事
2004年
・第9代連邦大統領にホルスト・ケーラーが就任
・ドイツ連邦銀行総裁のユーロ導入式典のホテル代等を銀行が肩代わりしていた問題が発覚
・自動車メーカーのダイムラー・クライスラーが、三菱自動車工業再建の支援から完全撤退
・数百万台のPCに感染したコンピュータウィルスを作成したドイツ人高校生を逮捕。被害額は500億円規模
・総統の最後の12日間を描いた映画が興行売り上げトップに(上映約400館、観客約450万人)
平成
16年
・鳥インフルエンザ、輸入牛肉BSE問題広がる
・イラク復興支援で自衛隊派遣
・現職閣僚の国民年金未払いが発覚
・台風被害相次ぐ。上陸数も最多に
・新潟県中越地震
・野口英世1000円札発行
・樋口一葉5000円札発行
・福沢諭吉新1万円札発行

トップページへ (TOP)

2003年発行のドイツ切手へ

2005年発行のドイツ切手へ


2004年に発行されたドイツの切手

1Euro(ユーロ) = 100Cent(セント)

2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

1.名所シリーズ(ユーロ単位)追加 通常切手

 名所シリーズ(ユーロ単位)の第5弾です。

25Cent アーロルゼン(旧バート・アーロルゼン)の宮殿
20gまでのINFOPOST用(スタンダード)
40Cent ライプチヒのヨハン・セバスチァン(ゼバスティアン)・バッハ像
20gまでのINFOBRIEF用(スタンダード)

・コイル切手があります。


2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

2.ドイツの都市シリーズ

 1204年にバイエルン公ルートヴィッヒ1世がトラウスニッツ城を建設し、その城下町としてランツフートが建設されてから800年を迎えるのを記念して発行されました。

45Cent
聖マルチン教会(左)とランツフートの町並み

・発行枚数は、2500万枚です。


2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

3.シュレスヴィヒ1200年

 シュレスヴィヒが1200年を迎えるのを記念して発行されました。768年から811年までカロリング朝とデンマークとの間で国境紛争が続き、811年の和約でアイダー川が国境となりました。この国境は、現在のドイツとデンマークとの国境よりは南に位置します。

55Cent
シュレスヴィヒ大聖堂(中央)とシュレスヴィヒの文化遺産(左右)

・発行枚数は、3600万枚です。


2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

4.環境保護 付加金付き

 気流を利用した新しいエネルギー資源開発を目的とした付加金付き切手が発行されました。

55+25Cent
環境保護の各種シンボルマーク

・発行枚数は、不明です。


2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

5.ドイツの都市シリーズ 切手帳

 2003年8月7日(木)に発行された2種類のドイツの都市シリーズから、45Cent切手を選んだ10枚綴りのセルフ糊の切手帳が発行されました。目打ち穴が小さい方がシートからのもので、目打ち穴が大きい方が切手帳からのものです。

45Cent 切手帳
ミュンヘンのヴィクトゥアーリエン(食料)市場

・発行枚数は、2160万冊(2億1600万枚)です。


2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

6.ドイツ音楽評議会50年 切手帳

 2003年6月12日(木)に発行されたドイツ音楽評議会50年の10枚綴りのセルフ糊の切手帳が発行されました。目打ち穴が小さい方がシートからのもので、目打ち穴が大きい方が切手帳からのものです。

144Cent 切手帳
五線紙の上に8分音符を2つ並べて、音楽(Musik)の頭文字「M」を表したもの

・発行枚数は、3336万6420冊(3億3366万4200枚)です。


2004.1.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

7.名所シリーズ(ユーロ単位)追加 通常切手

 名所シリーズ(ユーロ単位)の第6弾です。これでユーロ単位の名所シリーズが一通り揃いました。

5Cent エアフルトの大聖堂
加貼り用

・コイル切手があります。

名所シリーズ64種類揃い
ドイツ・マルク単位
ドイツ・マルクとユーロの併記
ユーロ単位


2004.2.5 (木曜 Donnerstag, Thursday)

8.スポーツ振興 付加金付き

 スポーツ振興のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。

45+20Cent
サッカー
55+25Cent
短距離走
55+25Cent
車椅子テニス
55+25Cent
マックス・モーロック(1925-1994) 900試合以上出場し700ゴール近くを決めた名選手
144+56Cent
ワールドカップの優勝杯

・発行枚数は、不明です。


2004.2.5 (木曜 Donnerstag, Thursday)

9.Postシリーズ

 恒例のPostシリーズです。2004年は、異なるテーマで3回に分けて発行されました。

55Cent
挨拶文が書かれた紙飛行機

・発行枚数は、2700万枚です。


2004.2.5 (木曜 Donnerstag, Thursday)

10.アルンシュタット1300年

 704年5月1日にチューリンゲン公ヘダン2世がヴィリブロート司教に宛てた送り状に、アルンシュタットの町が「Arnestati」の名前で登場してから1300年を迎えるのを記念して発行されました。

55Cent
アルンシュタットの町並み

・発行枚数は、2600万枚です。


2004.3.11 (木曜 Donnerstag, Thursday)

11.エールリッヒ、ベーリング生誕150年

 細菌学者・科学者のパウル・エールリッヒ(1854生-1915没)と、医学者のエミール・アドルフ・フォン・ベーリング(1854生-1917没)の生誕150年を記念して発行されました。エールリッヒは免疫の研究で1908年にノーベル生理学・医学賞を、ベーリングはジフテリアに対する血清療法の研究で1901年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。二人は共同でジフテリアの研究を行っています。当時は、ジフテリアによる死亡率が40%もあったため、研究の成果は世界へ大きな貢献になりました。なお、エールリッヒの実際の誕生日は3月14日、ベーリングの実際の誕生日は3月15日です。

144Cent
エールリッヒ(上)とベーリング(下)と実験器具

・発行枚数は、2950万枚です。


2004.3.11 (木曜 Donnerstag, Thursday)

12.ヨーゼフ・シュミット生誕100年

 旧オーストリー帝国領ブコヴィナ(現ウクライナ)出身のテノール歌手であるヨーゼフ・シュミット(1904生-1942没)の生誕100年を記念して発行されました。身長が158センチと小柄であったため舞台の機会に恵まれず、もっぱらラジオを通じて歌声を披露し、録音も多く残しました。第二次世界大戦中、ユダヤ人であったためアメリカに亡命しようとしましたが失敗し、スイス国境に逃れ、そこの難民キャンプで没しました。

55Cent
シュミットと、彼がリッカルド役で出演し1933年5月9日(火)に封切られた映画「歌は世界を巡る」の挿入歌の楽譜

・発行枚数は、1169万枚です。


2004.3.11 (木曜 Donnerstag, Thursday)

13.ウィリアム・テル初演200年、ファウスト第2部初演150年 小型シート

 フリードリヒ・フォン・シラーの戯曲「ウィリアム・テル」が初演されて200年、ゲーテのファウスト第2部が初演されて150年を迎えるのを記念して小型シートが発行されました。

45Cent
ウィリアム・テルの一場面(左)

55Cent
ファウストの一場面(右)

・発行枚数は、520万シートです。


2004.4.1 郵便料金改訂

2004.4.7 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

14.動物保護

 環境破壊等により生活圏が脅かされている動物を取り上げるシリーズです。

55Cent
コウノトリ(学名:Ciconia ciconia)

・発行枚数は、2650万枚です。


2004.4.7 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

15.文化遺産と自然遺産シリーズ

 恒例の文化遺産と自然遺産シリーズです。

55Cent
デッサウのバウハウス

・発行枚数は、1800万枚です。


2004.4.7 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

16.白熱電球150年

 光学技師、精密機械技師のハインリヒ・ゲーベル(1818生-1893没)が白熱電球を製作してから150年を迎えるのを記念して発行されました。

220Cent
1854年のゲーベルの白熱電球(左)と2004年の白熱電球(右)

・発行枚数は、1500万枚です。


2004.4.7 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

17.キージンガー生誕100年

 ドイツ連邦共和国第3代首相を務めた政治家のクルト・ゲオルク・キージンガー(1904生-1988没)の生誕100年を記念して発行されました。

55Cent
キージンガー

・発行枚数は、1450万枚です。


2004.5.6 (木曜 Donnerstag, Thursday)

18.ヨーロッパ切手

 恒例のヨーロッパ切手です。テーマは、休暇です。

45Cent
休暇にちなんだ品々

・発行枚数は、2500万枚です。


2004.5.6 (木曜 Donnerstag, Thursday)

19.ルートヴィヒスブルク宮殿300年

 1704年5月7日にルートヴィヒスブルク宮殿の礎石がおかれてから300年を迎えるのを記念して発行されました。

144Cent
ルートヴィヒスブルク宮殿の全景

・発行枚数は、3300万枚です。


2004.5.6 (木曜 Donnerstag, Thursday)

20.ラインハルト・シュヴァルツ=シリング生誕100年

 作曲家のラインハルト・シュヴァルツ=シリング(1904生-1985没)の生誕100年を記念して発行されました。

55Cent
シュヴァルツ=シリング

・発行枚数は、1400万枚です。


2004.5.6 (木曜 Donnerstag, Thursday)

21.EU加盟国拡大

 5月1日(土)にEU(欧州連合)に新らしく10カ国(キプロス、チェコ、スロバキア、スロベニア、エストニア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、マルタ、ポーランド)が加盟したのを記念して発行されました。これは、EUの第5次拡大と呼ばれ、これでEUは25カ国になりました。その後、2007年にブルガリア、ルーマニアが加盟して27カ国になります。なお、キプロスは、南キプロスが加盟しています。

55Cent
人の形のオブジェに加盟国の国旗をあしらったもの
(左上から右にエストニア、ラトビア、リトアニア、ポーランド、スロバキア、
 左下から右にスロベニア、チェコ、ハンガリー、マルタ、キプロス)

・発行枚数は、2200万枚です。


2004.5.6 (木曜 Donnerstag, Thursday)

22.ボニファティウス没後1250年

 ボニファティウス(672/675生-754没)の没後1250年を記念して発行されました。生年は672年、673年、675年と諸説があります。ボニファティウスはイギリス生まれで、北部オランダから北西ドイツにかけての地域でキリスト教の伝道を行いましたが、オランダで布教中に殺害され、フルダの教会に埋葬されました。ドイツのキリスト教化に貢献したため、ドイツの使徒として有名です。

55Cent
布教中に襲撃を受けるボニファティウスと従者達

・発行枚数は、2000万枚です。


2004.6.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

23.青少年切手 付加金付き

 青少年育成のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。テーマは、ネコです。

45+20Cent
毛糸玉で遊ぶ子ネコたち
55+25Cent
ボールで遊ぶ子ネコたち
55+25Cent
母ネコの背中に乗る子ネコ
55+25Cent
手をなめるネコ
144+56Cent
眠るネコたち

・発行枚数は、不明です。


2004.6.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

24.ドイツの自然公園

 ドイツの自然公園を紹介するシリーズです。国立ヴァッテンメーア自然公園を取り上げています。

55Cent
砂州の風景

・発行枚数は、2850万枚です。


2004.6.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

25.21世紀のドイツ・ロシアの子供達

 過去のドイツとロシア(ソビエト)の敵対的感情を乗り越えて、子供達の世代に交流を深める必要性を宣伝するために発行されました。

55Cent
両国の国旗を持つ子供達

・発行枚数は、1500万枚です。


2004.7.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

26.灯台シリーズ

 恒例の灯台シリーズです。ドイツの古い灯台を取り上げています。
 55Cent切手は同時にセルフ糊のコイル切手が発行されました。目打ち穴が小さい方がシートからのもので、目打ち穴が大きい方がコイル切手です。

45Cent
バルト海に浮かぶ約54ヘクタールの小島であるグライフスヴァルト・オイ(グライフスヴァルトの小島の意味)にある灯台(1853年礎石)
55Cent
北海の灯台「ローター・ザント」(赤い砂の意味)(1885年建造) 高さ52.5メートル
55Cent コイル切手

・45Cent切手に2005年発行の切手帳があります。
・発行枚数は、45Cent切手が2480万枚、55Cent切手(シートのもの)が2650万枚です。


2004.7.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

27.フォイエルバッハ生誕200年

 哲学者のルートヴィヒ・アンドレアス・フォイエルバッハ(1804生-1872没)の生誕100年を記念して発行されました。

144Cent
フォイエルバッハの肖像

・発行枚数は、2100万枚です。


2004.7.8 (木曜 Donnerstag, Thursday)

28.ブレーメン号のブルーリボン賞獲得75年

 客船ブレーメン号が処女航海でブルーリボン賞を獲得して75年を迎えるのを記念して発行されました。船舶のブルーリボン賞は、大西洋を最速で横断した船舶に与えられる賞です。1909年以来最速の座についていたのはイギリスのモーリタニア号でしたが、ブレーメン号は1929年7月17日(水)にブレーマーハーフェンを出航し、3164マイルの距離を4日17時間42分かけてニューヨークに到着し、20年ぶりに記録を塗り替えました。

55Cent
客船ブレーメン号とニューヨークの町並み

・発行枚数は、2150万枚です。


2004.8.12 (木曜 Donnerstag, Thursday)

29.ブレーメン号のブルーリボン賞獲得75年 切手帳

 上記の20枚綴りのセルフ糊の切手帳が発行されました。シートのものとは、目打ちの山の欠け具合で区別します。目打ちの山が所々千切れている方がシートからのもので、目打ちの山がきれいに切れている方が切手帳からのものです。

55Cent 切手帳
客船ブレーメン号とニューヨークの町並み

・発行枚数は、3128万340枚冊(6億2560万6800枚)です。

シート(左):目打ちの山が所々千切れている

切手帳(右):目打ちの山がきれいに切れている


2004.8.12 (木曜 Donnerstag, Thursday)

30.Postシリーズ

 恒例のPostシリーズです。
 同時にセルフ糊の切手帳が発行されました。この切手帳には、このPostシリーズの55Centと2003年2月13日(木)発行のPostシリーズの55Cent切手が各5枚ずつ、合計10枚組み合わされています。目打ち穴が小さい方がシートからのもので、目打ち穴が大きい方が切手帳からのものです。

55Cent
椿
55Cent 切手帳

5.5 Euro
切手帳の折り返し部分(左)と
裏表紙(中央)と表紙(右)

・発行枚数は、シートが3700万枚、切手帳が8200万冊(4億1000万枚)です。


2004.8.12 (木曜 Donnerstag, Thursday)

31.シュパイアー記念教会100年

 1893年から1904年にかけて建設されたシュパイヤーのプロテスタント記念教会が100年を迎えるのを記念して発行されました。

55Cent
シュパイヤーのプロテスタント記念教会

・発行枚数は、1450万枚です。


2004.9.9 (木曜 Donnerstag, Thursday)

32.子供達のために

 「子供達のために」をテーマとした切手です。

55Cent
手形と足形で作った顔

・発行枚数は、3000万枚です。


2004.9.9 (木曜 Donnerstag, Thursday)

33.メーリケ生誕200年

 詩人のエドゥアルト・フリードリヒ・メーリケ(1804生-1875没)の生誕100年を記念して発行されました。

55Cent
メーリケの自筆草稿と羽根ペンとインク壺

・発行枚数は、2200万枚です。


2004.9.9 (木曜 Donnerstag, Thursday)

34.フンパーディンク生誕150年

 作曲家のエンゲルベルト・フンパーディンク(1854生-1921没)の生誕150年を記念して発行されました。

45Cent
フンパーディンクとオペラ「ヘンゼルとグレーテル」の自筆楽譜とオペラの場面

・発行枚数は、2500万枚です。


2004.9.9 (木曜 Donnerstag, Thursday)

35.エゴン・アイアーマン生誕100年

 建築家のエゴン・アイアーマン(1904生-1970没)の生誕100年を記念して発行されました。

100Cent
アイアーマンと彼が設計したベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念教会

・発行枚数は、1700万枚です。


2004.9.9 (木曜 Donnerstag, Thursday)

36.連邦社会裁判所50年

 1954年に連邦社会裁判所が設立されて50年を迎えるのを記念して発行されました。この裁判所では、社会保障に関連した裁判を扱います。切手の中央には、紋章部分にエンボス加工が施されています。

144Cent
連邦社会裁判所の紋章

・発行枚数は、2000万枚です。


2004.10.7 (木曜 Donnerstag, Thursday)

37.社会福祉 付加金付き

 恒例の社会福祉の付加金付き切手です。テーマは、すばらしい地球です。

45+20Cent
北極圏(西グリーンランドの氷山)
55+25Cent
山岳地帯(チベットの山々)
55+25Cent
平原(メクレンブルク=フォアポンメルン地方)
55+25Cent
砂漠地帯(サハラ砂漠)
144+56Cent
熱帯(ガラパゴス諸島の森)

・発行枚数は、不明です。


2004.10.7 (木曜 Donnerstag, Thursday)

38.切手の日

 恒例の切手の日シリーズです。

55Cent
飛行艇ドルニエ Do X(1930年)

・発行枚数は、1900万枚です。


2004.11.4 (木曜 Donnerstag, Thursday)

39.Postシリーズ

 恒例のPostシリーズです。

55Cent
雪景色と柏の木々

・発行枚数は、1250万枚です。


2004.11.4 (木曜 Donnerstag, Thursday)

40.20世紀のドイツの画家

 20世紀のドイツの画家を紹介するシリーズです。夫婦でアウシュヴィッツの強制収容所に入れられて、そこで夫婦とも亡くなったフェリックス・ヌスバウム(1904生-1944没)の生誕100年を兼ねています。

55Cent
フェリックス・ヌスバウム画「秘密」

・発行枚数は、1150万枚です。


2004.11.4 (木曜 Donnerstag, Thursday)

41.国際宇宙ステーション

 ドイツを含む欧州11カ国とアメリカ、ロシア、カナダ、日本が参加して建設を進めている国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)を宣伝するために発行されました。

55Cent
地上400km上空に浮かぶ宇宙ステーション

・発行枚数は、1500万枚です。


2004.11.4 (木曜 Donnerstag, Thursday)

42.クリスマス切手 付加金付き

 恒例の付加金付きクリスマス切手です。

45+20Cent
ピーテル・パウル・ルーベンス(1577-1640)画「エジプトへの逃避」
55+25Cent
ルーベンス画「東方の三博士の来訪」

・発行枚数は、不明です。

2003年発行のドイツ切手へ

2005年発行のドイツ切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016