車検費用計算プログラム
〇クリックするだけで車検に必要な法定費用を計算します。


1 自動車重量税
車検証の「車両重量」が当てはまるボタンをクリックしてください。

    

    

    

    



自動車重量税は
※エコカー減税対象車は、この額から減算します。
※登録より18年を経過した車はコチラ


2 検査手数料
車検証の「自動車の種別」の欄の当てはまるほうをクリックしてください。

検査手数料は

3 自賠責保険
(沖縄および離島を除く)

車検が切れる前に車検を受ける場合(保険期間24ヶ月)


車検が切れた車で車検を受ける場合(保険期間25ヶ月)
自賠責保険は



すべて選択したらをクリック!

車検にかかる法定費用は




上記の金額は、車に何もトラブルが無い状態での車検費用です。
この他に、自動車税を納税してない場合は自動車税+延滞利息が加算されます。
ライト光軸やサイドスリップなどが狂っていた場合、数千円程度の調整費用が必要になります。


また、超格安車検で有名なホリデー車検では全国の格安車検の金額が見れるので、
「自力で車検を通す労力」と「全部まかせる格安車検」を金額で比べてみると良いかもしれません。
またホリデー車検なら、ほぼ全店カードが使えるので、ユーザー車検では不可能な分割カード払いも可能。

車検の予約もネットですれば、さらに格安な「はじめてくん」や「まかせてくん」が使えるうえ、
連絡は向こうからしてくれるので、余計な電話代を使わずに済みます!(笑)
(↑でも意外と重要!車検証の情報なんかを伝えていると、けっこう長電話に!)

もう一度

どうしても、お金が足りない場合は…


戻る


Powered by 「自分で通す車検」ユーザー車検ガイドY-works