トップページへ (TOP)

ドイツの第一次世界大戦占領地区で発行された切手

 ドイツの第一次世界大戦占領地区で発行された切手を、次の5つの地区ごとに紹介します。これらの地区で発行された切手は軍事郵便用ではなく、原則として、占領地区に居住する被占領側の住民が占領地区内および外国へ宛てる郵便用です。もちろん、占領者であるドイツ人も使用しました。一部、後方支援部隊専用の物もあります。
 ドイツ軍は占領地区内の郵便網をドイツの管理下に置き、通信文を含む葉書と書状には検閲印が押されました。一部、地方への郵便を民間の手にゆだねたいわゆるローカル郵便制度もあり、専用の切手も発行されましたが、今回は割愛いたします。

ベルギー占領地区
ポーランド占領地区
東部占領地区
ベルギー・北フランス占領地区
ルーマニア占領地区

 画像をクリックしても解説ページにジャンプします。

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016