トップページへ (TOP)


東部占領地区

1916.1.15 (土曜 Sonnabend, Saturday)

1.Postgebiet Ob.Ost加刷

 加刷に使われている「Ob.Ost」とは、「Oberbefehlshaber Ost(東部最高司令官)」の略で、東部最高司令官管轄区内の郵便用、という意味になります。1916年当初はリトアニア、南クールラント地方でしたが、ロシア軍の敗退の後を追うように1918年にはラトビア、エストニア、北クールラントまで拡大しました。
 通貨はドイツの通貨がそのまま使用されています。なお、他の占領地区加刷では使われなかった50Pfennig切手が、この東部占領地区切手に見られます。 

3Pf 3Pfennig
50gまでの印刷物
5Pf 5Pfennig
占領地区内およびドイツ宛葉書
10Pf 10Pfennig
20gまでの占領地区内およびドイツ宛書状
20Pf 20Pfennig
書留料、20gを超え250gまでの占領地区内およびドイツ宛書状
25Pf 25Pfennig
配達区域内速達料
40Pf 40Pfennig
小包、他
50Pf 50Pfennig
小包、他
1Mark 1Mark
小包、他

・切手の刷色のバラエティがあります。
・1Mark切手に、目打ち違いが2種類あります。


1916.8.1 郵便料金改訂

1916.8.

2.Postgebiet Ob.Ost加刷 追加

 料金改定に伴う追加発行です。

2 1/2Pf 2 1/2Pfennig
加貼り用
7 1/2Pf 7 1/2Pfennig
占領地区内およびドイツ宛葉書
15Pf 15Pfennig
20gまでの占領地区内およびドイツ宛書状

・切手の刷色のバラエティがあります。


1917.5.

3.Postgebiet Ob.Ost加刷 追加

 本国で台切手の刷色が変更されたため、発行されました。これは、1916年8月発行の2種類の切手を見ても分かるように、両者の刷色が似ていて、特にランプの下では区別がしにくいためです。

15Pf 15Pfennig
20gまでの占領地区内およびドイツ宛書状

・切手の刷色のバラエティがあります。


トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016