トップページへ (TOP)


1862年から1867年に発行されたトゥルン・ウント・タクシスの切手

北ドイツ地区
1Thaler(ターラー) = 30Silbergroschen(銀グロッシェン) = 3Mark
南ドイツ地区
1Gulden(グルデン) = 60Kreuzer(クロイツェル) = 1.71Mark

2Silbergroschen = 7Kreuzer, 4Thaler = 7Gulden

1861.9.1 郵便料金改訂

1862.1.

1.数字図案シリーズ 色改訂 無目打ち

 プロイセン・オーストリー郵便条約を締結した国の間で郵便のやりとりしていく上で、互いに交換し合う郵便に使っている切手の色を合わせる必要が出てきたため、色を改訂したシリーズです。
 この改訂は、プロイセンの切手の色に合わせることからきていて、ターラー通貨を使用していた地域で発行された切手の1/3Silbergroschen、1/2Silbergroschen、1Silbergroschen、2Silbergroschen、3Silbergroschenはすべてプロイセンの同じ額面の切手と同じ色になり、グルデン通貨を使用していた地域で発行された切手は、換算比率は異なるものの、1/3Silbergroschen→1Kreuzer、1Silbergroschen→3Kreuzer、2Silbergroschen→6Kreuzer、3Silbergroschen→9Kreuzerと対応するので、これらもすべて同じ色になりました。まだ万国郵便連合ができる前の出来事ですが、これがその先駆けとも言えます。なお、対応する額面がない1/4Silbergroschenは、他の色と重ならないように独自の色(=黒)になりました。最低額面に黒を使ったところは、イギリスで最初に発行されたペニーブラックや、バイエルン王国で最初に発行された1Kreuzer切手を連想させます。また、高額面の切手は色を合わせる必要がなかったため、改訂されませんでした。
 なお、この色の改訂は五月雨式に行われ、在庫のなくなったものから3年をかけて徐々に行われました。

1.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズはありません。

1.2 Kreuzer単位シリーズ

 グルデン通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

3Kreuzer
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
発行枚数:583万500枚
9Kreuzer
配達距離が20マイル(=148.4キロメートル)を超えるドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
発行枚数:284万700枚

・有効期限は、1867年6月30日です。


1862.7.

2.数字図案シリーズ追加 色改訂 無目打ち

 ここまでで、グルデン通貨を使用していた地域で発行された切手のうち、必要な改訂がすべて行われました。なお、1Kreuzer切手は、1859年のシリーズでちょうどプロイセンの切手と同じ色になっていたため、改訂の必要はありませんでした。

2.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズはありません。

2.2 Kreuzer単位シリーズ

 グルデン通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

6Kreuzer
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)を超え20マイル(=148.4キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
発行枚数:224万2950枚

・有効期限は、1867年6月30日です。


1862.10.

3.数字図案シリーズ追加 色改訂 無目打ち

 ようやく、ターラー通貨を使用していた地域で発行された切手の改訂が始まりました。

3.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

1/2Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
発行枚数:164万7300枚

・有効期限は、1867年6月30日です。


1863.2.

4.数字図案シリーズ追加 色改訂 無目打ち

 色改訂の続きです。

4.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

1/3Silbergroschen
国内宛の印刷物で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(5ロートまでで、5ロートを超える場合は別体系)
重量1ロート(=16.67グラム)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の印刷物

発行枚数:89万7900枚
1Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)を超え15マイル(=111.3キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

発行枚数:194万5350枚
3Silbergroschen
配達距離が30マイル(=222.6キロメートル)を超える書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が20マイル(=148.4キロメートル)を超えるドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

発行枚数:94万9100枚

・有効期限は、1867年6月30日です。


1864.2.

5.数字図案シリーズ追加 色改訂 無目打ち

 色改訂の続きです。ここまでで、ターラー通貨を使用していた地域で発行された切手のうち、必要な改訂がすべて行われました。

5.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

1/4Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの市内用書状
発行枚数:49万9100枚
2Silbergroschen
配達距離が15マイル(=111.3キロメートル)を超え30マイル(=222.6キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)を超え20マイル(=148.4キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

発行枚数:44万9700枚

・有効期限は、1867年6月30日です。

以上の色改訂シリーズをまとめると、以下のようになります。

Silbergroschen単位シリーズ

Kreuzer単位シリーズ


1865.7.

6.数字図案シリーズ ルレット目打ち

 トゥルン・ウント・タクシスが切手を発行し始めて13年半もの間、切手同士の間が狭くて切り離すのに不便な無目打ち切手が使われてきましたが、郵便量の増大で手間が増えたため、ようやく目打ち入りの切手が発行されました。目打ちはルレット目打ちです。ただし、切手のシートは従来のものであったため、ここに目打ちを正確に入れるのは、たとえ機械といえども まず不可能で、印面に目打ちがかかるオフセンターのものばかりです。
 各額面の発行枚数は不明で、合計で4500万枚製造されたようです。

6.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

1/4Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの市内用書状
  1/3Silbergroschen
国内宛の印刷物で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(5ロートまでで、5ロートを超える場合は別体系)
重量1ロート(=16.67グラム)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の印刷物
1/2Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
1Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)を超え15マイル(=111.3キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
2Silbergroschen
配達距離が15マイル(=111.3キロメートル)を超え30マイル(=222.6キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)を超え20マイル(=148.4キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
  3Silbergroschen
配達距離が30マイル(=222.6キロメートル)を超える書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が20マイル(=148.4キロメートル)を超えるドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

・有効期限は、1867年6月30日です。

6.2 Kreuzer単位シリーズ

 グルデン通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。
1Kreuzer
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの市内用書状、
重量1ロート(=16.67グラム)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の印刷物
  3Kreuzer
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
6Kreuzer
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)を超え20マイル(=148.4キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
  9Kreuzer
配達距離が20マイル(=148.4キロメートル)を超えるドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

・有効期限は、1867年6月30日です。


1866.8.

7.数字図案シリーズ 印刷目打ち

 前年に発行したルレット目打ちがあまりに評判が悪かったからでしょうか。遅ればせながら切手同士の間を1.5ミリに広げて、今度はそこに目打ち(実際は切取線の破線)を印刷した切手が発行されました。切取線の破線がちょうどルレット目打ちの役割を果たしていて切り離しやすいのですが、切手の周囲にきちんと破線が残るように切り取るのが難しく、時々破線が欠けているものがあります。
 1年後にトゥルン・ウント・タクシスが郵便事業から撤退するので、使用済みは希少です。
 各額面の発行枚数は不明で、合計で2250万枚製造されたようです。

7.1 Silbergroschen単位シリーズ

 ターラー通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。

1/4Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの市内用書状
1/3Silbergroschen
国内宛の印刷物で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(5ロートまでで、5ロートを超える場合は別体系)
重量1ロート(=16.67グラム)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の印刷物
1/2Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
1Silbergroschen
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)を超え15マイル(=111.3キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
2Silbergroschen
配達距離が15マイル(=111.3キロメートル)を超え30マイル(=222.6キロメートル)までの書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)を超え20マイル(=148.4キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
3Silbergroschen
配達距離が30マイル(=222.6キロメートル)を超える書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(4ロートまでで、4ロート超える場合は別体系)
配達距離が20マイル(=148.4キロメートル)を超えるドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

・有効期限は、1867年6月30日です。

7.2 Kreuzer単位シリーズ

 グルデン通貨を使用していた地域で発行されたシリーズです。
1Kreuzer
配達距離が3マイル(=22.26キロメートル)までの市内用書状、
重量1ロート(=16.67グラム)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の印刷物
3Kreuzer
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
6Kreuzer
配達距離が10マイル(=74.2キロメートル)を超え20マイル(=148.4キロメートル)までのドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)
9Kreuzer
配達距離が20マイル(=148.4キロメートル)を超えるドイツ=オーストリー郵便条約締結国宛の書状で重量1ロート(=16.67グラム)ごとの料金(最大4ロート)

・有効期限は、1867年6月30日です。

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016