地方切手一覧へ

トップページへ (TOP)


地方切手 シュトルコウ Storkow

1946.1.20 (日曜 Sonntag, Sunday)

1.シュトルコウ再建 付加金付き

 シュトルコウ再建のための復興資金確保を目的とした付加金付き切手が60000セット発行されました。台切手となったのは、ソビエト占領下のベルリン・ブランデンブルク地区で発行された通常切手です。切手の全面に、赤い小さな点を加刷しているため、切手が全体的に赤く見えます。

5+10Pf 5+10Pfennig 通常目打ち
市内用葉書
5+10Pf 5+10Pfennig ジグザグ目打ち
市内用葉書
6+10Pf 6+10Pfennig
市外用葉書
8+10Pf 8+10Pfennig
20gまでの市内用書状、250gまでの商品見本
10+10Pf 10+10Pfennig
加貼り用
12+10Pf 12+10Pfennig
20gまでの市外用書状
20+10Pf 20+10Pfennig
250gを越え500gまでの市内用書状
30+10Pf 30+10Pfennig
書留料

・有効期限は1946年10月31日です。


1946.1.28 (月曜 Montag, Monday)

2.通常切手

 シュトルコウの紋章を図案にした切手が発行されました。このシリーズは、目打ちずれが非常に多く、写真のようにずれているのが普通のコンディションです。

3Pf 3Pfennig
20gまでの印刷物
4Pf 4Pfennig
20gを越え50gまでの印刷物
5Pf 5Pfennig
市内用葉書
6Pf 6Pfennig
市外用葉書
8Pf 8Pfennig
20gまでの市内用書状
12Pf 12Pfennig
20gまでの市外用書状

・有効期限は1946年10月31日です。


1946.1.31 (木曜 Donnerstag, Thursday)

3.付加金付き 小型シート

 「ファシズムの犠牲者のために」と題した付加金付き小型ソートが、白紙と緑色紙の2種類発行されました。

小型シート(白紙)

・有効期限は1946年4月5日です。ブランデンブルク地方では10月31日です。


地方切手一覧へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016