トップページへ (TOP)

1984年発行のベルリン切手へ

1986年発行のベルリン切手へ


1985年に発行されたベルリン(西ベルリン)の切手

1Deutsche Mark(ドイチェ・マルク) = 100Pfennig(ペニヒ)

1985.2.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

1.ベッティーナ・フォン・アルニム生誕200年

 女流作家のベッティーナ・フォン・アルニム(本名はElisabeth Catharina Ludovica Magdalena Brentano(後にvon Arnim))(1785生-1859没)の生誕200年を記念して発行されました。彼女の兄は、詩人のクレメンス・ブレンターノで、夫はアヒム・フォン・アルニムです。彼女は、結婚した姉がベルリンに引っ越すため一緒にベルリンに転居。以来、ベルリンを拠点に活躍しました。様々な文化人や芸術家と交流が深く、ベートーヴェン、メンデルスゾーン、シューマン、ブラームスとも会っています。なお、実際の誕生日は、4月4日です。

50Pfennig
ベッティーナ・フォン・アルニムの肖像

・発行枚数は、1155万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.2.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

2.カール・ヴィルヘルム・フォン・フンボルト没後150年

 言語学者、政治家のカール・ヴィルヘルム・フォン・フンボルト(正式名はFriedrich Wilhelm Christian Karl Ferdinand Freiherr von Humboldt)(1767生-1835没)の没後150年を記念して発行されました。なお、実際に亡くなったのは、4月8日です。

80Pfennig
カール・ヴィルヘルム・フォン・フンボルトの記念碑(部分)

・発行枚数は、760万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.2.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

3.スポーツ振興 付加金付き

 スポーツ振興のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。それまで青少年切手と一緒に発行されていましたが、1985年からこのスポーツ振興切手が先に2月に発行されるようになり、以後この発行の仕方が定着します。これは、同時に2セットの付加金付き切手を発行すると売れ行きに影響する、と考えた結果ではないかと思われます。
 西ドイツでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

80+40Pfennig
バスケットボール(シュトゥットガルト等で開催されるヨーロッパ男子バスケットボール選手権大会記念をかねる)
120+60Pfennig
卓球(ドイツ卓球連盟60周年記念をかねる)

・発行枚数は、80+40Pfennig切手が317万枚、120+60Pfennig切手が261万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.4.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

4.ドイツ連邦園芸展

 4月26日(金)から10月20日(日)までベルリンのブリッツァーガーデンで開催されるドイツ連邦園芸展を記念して発行されました。90ヘクタールの敷地に、約40ヘクタールの芝生や草地、約15ヘクタールの花壇、約10ヘクタール(最大深さ5メートル)の池があり、大木が3500本、花が12万本という大がかりな園芸展でした。

80Pfennig
ドイツ連邦園芸展のシンボルマーク

・発行枚数は、817万5000枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.4.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

5.青少年切手 付加金付き

 青少年育成のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。テーマは、初期の自転車です。
 西ドイツでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

50+20Pfennig
ビュッシンクの自転車(1868年)
60+30Pfennig
子供用自転車(1885年)
80+40Pfennig
ハンガリーのパウル・ヤーライ(1889-1974)の設計による自転車(1925年)
120+60Pfennig
オペルの競技用自転車(1925年)

・発行枚数は、50+20Pfennig切手が240万枚、60+30Pfennig切手が239万枚、80+40Pfennig切手が241万枚、120+60Pfennig切手が238万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.5.7 (火曜 Dienstag, Tuesday)

6.オットー・クレンペラー生誕100年

 指揮者のオットー・クレンペラー(1885生-1973没)の生誕100年を記念して発行されました。クレンペラーは各地で指揮者の経験を積み、1921年にベルリンフィルを指揮し、1927年にはウンター・デン・リンデン国立歌劇場付属クロル歌劇場の監督に就任しました。1934年にスイス経由でアメリカに亡命し、第二次世界大戦後はドイツの市民権を獲得しました。なお、実際の誕生日は、5月14日です。

60Pfennig
指揮をするオットー・クレンペラー

・発行枚数は、610万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.5.7 (火曜 Dienstag, Tuesday)

7.ベルリン証券取引所300年

 1685年6月29日にブランデンブルク選帝候のフリードリヒ・ヴィルヘルム(大選帝候)の命によって、ベルリンに取引所が開設されてから300年を迎えるのを記念して発行されました。なお、最初に有価証券取引が行われたのは、1739年2月25日です。

50Pfennig
1863年から1945年まで証券取引所として使われていた建物(第二次世界大戦で破壊)

・発行枚数は、958万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.7.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

8.国際放送展 ドイツ・テレビ放送50年

 ベルリンで開催される国際放送展(ベルリン国際民生用エレクトロニクス・ショー、IFA)を記念して発行されました。この展覧会は、1971年以降2年に1回ベルリンで開かれているもので、1985年の出展数は350(24カ国)、来場者数は37万6343人でした。1985年の展覧会で注目された新製品は、マルチ規格のテレビ、ビデオプログラムシステム 、サテライトチューナー等です。
 なお、1935年にドイツ最初のテレビ放送が開始されてから50年を迎えるのもかねて発行されました。

80Pfennig
1935年当時の放送用カメラとテレビ受像器「FE 3」

・発行枚数は、610万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.7.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

9.国際産科婦人科連合(FIGO)世界大会

 ベルリンで開催される第11回国際産科婦人科連合(FIGO、Fédération Internationale de Gynécologie et d'Obstétrique、International Federation of Gynecology and Obstetrics)世界大会を記念して発行されました。国際産科婦人科連合は、本部がスイスにあり、3年に1回世界大会を開催しています。1979年の第9回は日本で開催され、記念切手も発行されています。国際産科婦人科連合の公式ホームページはこちらです。

60Pfennig
国際産科婦人科連合のシンボルマーク

・発行枚数は、657万5000枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.10.15 (火曜 Dienstag, Tuesday)

10.ポツダム勅令300年

 ブランデンブルク選帝候のフリードリヒ・ヴィルヘルム(大選帝候)が1685年10月29日にポツダム勅令を発してから300年を迎えるのを記念して発行されました。これは、ルイ14世がナントの勅令(ユグノー=新教徒に対して信仰の自由を保障するもの)を廃止したために発生したフランスのユグノー難民を受け入れる勅令で、ブランデンブルクに2万人の難民が移り住み、結果的にドイツにフランス文化が広まりました。

50Pfennig
ブランデンブルク選帝候の紋章(左)とポツダム勅令のはじめの部分(右)

・発行枚数は、1007万5000枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.10.15 (火曜 Dienstag, Tuesday)

11.社会福祉 付加金付き

 恒例の社会福祉の付加金付き切手です。テーマは、いろいろなモチーフのミニアチュール(彩飾写本)です。
 西ドイツでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。
 なお、1982年の社会福祉切手から1985年の社会福祉切手までの付加金つき切手で、50Pfennig(20gまでの印刷物料金)の切手のみ、付加金が額面の半分の25Pfennigではなく20Pfennigに下がっていることに注意してください。

50+20Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから
60+30Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから
80+40Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから
120+60Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから

・発行枚数は、50+20Pfennig切手が949万枚、60+30Pfennig切手が700万枚、80+40Pfennig切手が1134万枚、120+60Pfennig切手が397万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.11.12 (火曜 Dienstag, Tuesday)

12.クルト・トゥホルスキー没後50年

 ジャーナリスト、詩人のクルト・トゥホルスキー(1890生-1935没)の没後50年を記念して発行された切手です。トゥホルスキーはベルリンで生まれ、詩人ハイネの伝統に従い、ドイツ社会批判を毎週発表していましたが、1930年にドイツからスウェーデンに逃れ、イェーテボリで亡くなりました。なお、実際に亡くなったのは、12月21日です。

80Pfennig
トゥホルスキーの肖像

・発行枚数は、657万5000枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。


1985.11.12 (火曜 Dienstag, Tuesday)

13.クリスマス切手 付加金付き

 恒例のクリスマスの付加金付き切手です。
 西ドイツでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

50+20Pfennig
ハンス・バルドゥング・グリーン(1484/85-1545)画「東方の三博士の来訪」

・発行枚数は、653万枚です。
・有効期限は、1991年12月31日です。

1984年発行のベルリン切手へ

1986年発行のベルリン切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016