1990年の西ドイツと日本の出来事
1990年
(東ドイツ、モドロウ内閣が国民責任内閣に改造)
(ホーネッカー逮捕)
・東西ドイツが通貨同盟で合意
・西ドイツ、東ドイツとの境界線での旅券検査を廃止
・ボンで初の6カ国外相会議
・西ドイツ議会、ポーランドとの現在の国境を確定する宣言を決定
(7月1日、東ドイツに西ドイツの通貨が導入。経済統合へ)
・コール−ゴルバチョフ会談で、ソビエトが統一ドイツのNATO加盟を承認
・モスクワの6カ国外相会議でドイツ統一が承認される
・10月3日、西ドイツの基本法23条に基づき、東ドイツが編入される(ドイツ統一)
・統一ドイツとして、ポーランドとの国境確定条約に調印
・統一ドイツ後の初のドイツ総選挙
平成
2年
・第1回センター入試
・国際気象観測計画の観測用第1号ロケット打ち上げ
・京葉線全線開通
・国際花と緑の博覧会開幕
・即位の礼
・雲仙普賢岳噴火
・バブル景気の崩壊が始まる
・第38回国際ユースホステル大会
・第21回国際数学者会議
・世界選手権自転車競技大会
・第8回ドイツ語学・文学国際学会
・第22回国際助産婦連盟学術大会
・ふるさと切手小型シート発行

トップページへ (TOP)

1989年発行の西ドイツ切手へ

1991年発行のドイツ切手へ


1990年に発行された西ドイツの切手

1Deutsche Mark(ドイチェ・マルク) = 100Pfennig(ペニヒ)

1990.1.12 (金曜 Freitag, Friday)

1.ヨーロッパの郵便条約500年

 1490年に神聖ローマ帝国皇帝マクシミリアン1世がヴェネツィア出身のトゥルン・ウント・タクシス家と郵便事業の独占と世襲の契約を結んでから500年を迎えるのを記念して発行されました。この契約がヨーロッパにおける郵便条約の始まりと見なされています。当時、ブリュッセルからインスブルックまで、郵便を配達するのに6日半かかりました。
 同じ図案の切手が、西ベルリン、ベルギー、東ドイツ、オーストリーで発行されました。

100Pfennig
アルブレヒト・デューラー(1471-1528)画「郵便配達夫」(1496年)

・発行枚数は、5978万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.1.12 (金曜 Freitag, Friday)

2.シュパイヤー2000年

 紀元前10年にシュパイヤーにローマ軍の駐屯地が建設されてから2000年を迎えるのを記念して発行されました。シュパイヤーの公式ホームページはこちらです。

60Pfennig
シュパイヤーの町並み

・発行枚数は、3300万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.1.12 (金曜 Freitag, Friday)

3.リースリング栽培100年

 ドイツで有名な白ワイン用のブドウの品種であるリースリングの栽培が500年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
ブドウが絡まったRのイニシャル

・発行枚数は、3175万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.1.12 (金曜 Freitag, Friday)

4.リューベックの世界遺産登録

 1987年に世界遺産として登録されたリューベックを記念して発行されました。

100Pfennig
リューベックの町並み

・発行枚数は、2878万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.2.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

5.名所シリーズ追加 通常切手

 名所シリーズの第7弾です。

5Pfennig ブラウンシュヴァイクの獅子像
20gごとのドイツ国内宛の航空料金

・コイル切手があります。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.2.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

6.スポーツ振興 付加金付き

 スポーツ振興のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。1989年発行のスポーツ振興付加金付き切手から、140Pfennigの付加金が額面の半分の70Pfennigではなく、60Pfennigに下がっていることに注意してください。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

100+50Pfennig
屋内ハンドボール
140+60Pfennig
屋外ストレッチ(1970年3月16日にドイツスポーツ連盟が始めたトリム・ディッヒと呼ばれる屋外運動による健康促進キャンペーンの20周年をかねる)

・発行枚数は、100+50Pfennig切手が500万3000枚、140+60Pfennig切手が492万5000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.2.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

7.ドイツ騎士団800年

 1190年にドイツ騎士団が設立されてから800年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
オーバーシュタインのドイツ騎士団の印章(1400年)と1982年の第63代総長の紋章

・発行枚数は、2900万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.2.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

8.フランクフルト開市権取得750年

 1240年にフランクフルト・アム・マインで神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世より開市権の免状を取得してから750年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
フリードリヒ2世の印章(1240年)とフランクフルト見本市のホール「ガレリア」

・発行枚数は、3300万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.2.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

9.青少年研究コンクール25年

 1965年から開催されている青少年研究コンクール「ユーゲント・フォルシュト」(若者は研究する)が25年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
迷宮と?(疑問)と!(答え)

・発行枚数は、2775万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.2.15 (木曜 Donnerstag, Thursday)

10.デン・ハーグ国際北海保護会議

 オランダのデン・ハーグで開催される国際北海保護会議を記念して発行されました。

100Pfennig
北海の生き物たち

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.4.19 (木曜 Donnerstag, Thursday)

11.青少年切手 付加金付き

 青少年育成のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。テーマは、「マックスとモーリッツ・七つのいたずら」125周年です。1989年発行の青少年付加金付き切手から、70Pfennigの付加金が額面の半分の35Pfennigではなく30Pfennigに、80Pfennigの付加金が額面の半分の40Pfennigではなく35Pfennigに、それぞれ下がっていることに注意してください。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

60+30Pfennig
第1話:ベッドの中のボルテ未亡人。(マックスとモーリッツがリンゴの木の枝からパンのかけらが1つずつ両端に付いた糸を2本垂らしておいた。ボルテ未亡人の4羽のニワトリが、それぞれ糸に付いたパンを飲み込んだところ、ニワトリがお互いに引っ張られて木の枝に宙づりになり死んでしまう。ボルテ未亡人は、大切にしていたニワトリが死んでしまって、悲嘆に暮れる)
70+30Pfennig
第2話:(はじめに、ボルテ未亡人がさきほどのニワトリを竈で焼く。途中で、ボルテ未亡人が目を離した隙に、マックスとモーリッツが煙突から釣り竿の糸を垂らして、焼けたニワトリを全部失敬する。)ニワトリをたらふく食べて、茂みの中でいびきをかいて寝るマックス。
80+35Pfennig
第3話:のこぎりで橋に切れ目を入れるマックス。(この後、川の向かいに住んでいる仕立屋をからかって橋におびき寄せて、仕立屋を川に落とす)
100+50Pfennig
マックスとモーリッツ。こんないたずら小僧は、誰も聞いたこともお話で読んだこともない!

・発行枚数は、60+30Pfennig切手が391万6000枚、70+30Pfennig切手が370万7000枚、80+35Pfennig切手が370万3000枚、100+50Pfennig切手が400万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.4.19 (木曜 Donnerstag, Thursday)

12.メーデー100年

 1890年5月1日(木)に第1回国際メーデーが実施されてから100年を迎えるのを記念して発行されました。当初は、ゼネラル・ストライキを予定していましたが、過去にストライキを行った労働者が弾圧を受けたため、デモを行うことに変更されました。

100Pfennig
5月1日の文字

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.4.19 (木曜 Donnerstag, Thursday)

13.ドイツ婦人連盟75年

 1915年にドイツ婦人連盟が結成されてから75年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
「職業:主婦」の文字と女性と連盟のシンボルマーク

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.5.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

14.ヨーロッパ切手

 恒例のヨーロッパ切手です。

60Pfennig
フランクフルト・アム・マインにあるトゥルン・ウント・タクシス家の館
100Pfennig
フランクフルト・アム・マインにある郵便貯金局の建物

・発行枚数は、60Pfennig切手が6340万枚、100Pfennig切手が7131万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.5.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

15.ドイツ国旗の三色175年

 リュッツオウ義勇軍等に所属していた7人の学生が1815年6月12日(水)に大学組合を創設した際に、義勇軍のユニフォームの黒い生地、赤い襟、金のボタンの三色を組合のシンボルカラーとして選んでから175年を迎えるのを記念して発行されました。これがドイツ国旗の三色の起源、として切手が発行されたのですが、この義勇軍は1813年に結成されていたときにすでにその色の組み合わせを使用していたので、1813年が起源という説もあります。

100Pfennig
ドイツの国旗の三色

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.5.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

16.国際電気通信連合125年

 1865年5月17日(金)に国際電気通信連合(UIT、Union internationale des télécommunications)が設立されてから125年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
地球をデザイン化したもの

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.5.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

17.ドイツ海難救助組合125年

 1865年5月29日(水)にキールでドイツ海難救助組合が設立されてから125年を迎えるのを記念して発行されました。当時は、北海で事故に遭う船が年間およそ50隻にも及びました。

60Pfennig
船の模型に描かれたドイツ海難救助組合のシンボルマーク

・発行枚数は、2800万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.5.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

18.ロイシュナー生誕100年

 政治家のヴィルヘルム・ロイシュナー(1890生-1944没)の生誕100年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、6月15日です。

100Pfennig
ロイシュナーの肖像

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.5.3 (木曜 Donnerstag, Thursday)

19.ルンメルスベルグ救恤院100年

 ルンメルスベルグに救恤院が設立されて100年を迎えるのを記念して発行されました。

100Pfennig
フィリップス教会と旗

・発行枚数は、3200万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.6.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

20.名所シリーズ追加 通常切手

 名所シリーズの第8弾です。

45Pfennig ラシュタットの宮殿
20gを超え30gまでの1000通(*)以上の印刷物(カード形式含まず)
(*)10種類以上の郵便番号、1つの郵便番号で100通以上
70Pfennig ヘルゴラント島の奇岩
20gごとのドイツ国内宛の航空料金

・コイル切手があります。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.6.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

21.ドイツ人追放者憲章40年

 1950年8月5日(土)にドイツ人追放者憲章が制定されてから40年を迎えるのを記念して発行されました。これは、ドイツ人追放者の権利が述べられた綱領です。

100Pfennig
ドイツ人追放者憲章の最後の部分

・発行枚数は、3000万枚です。
・文字の太さが一部異なる不発行切手があります。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.6.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

22.第30回国際商業会議所会議

 ハンブルクで開催される第30回国際商業会議所会議を記念して発行されました。

80Pfennig
品物を渡す手とお金を渡す手

・発行枚数は、2840万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.6.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

23.第10回国際ジュニア切手展 小型シート

 6月20日(水)から24日(日)にかけてデュッセルドルフで開催される第10回国際ジュニア切手展を記念して小型シートが発行されました。

100Pfennig
五大陸の子供達と地球が描かれた切手

・発行枚数は、376万6000シートです。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.8.9 (木曜 Donnerstag, Thursday)

24.マティアス・クラウディウス生誕250年

 詩人のマティアス・クラウディウス(1740生-1815没)の生誕250年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、8月15日です。

100Pfennig
クラウディウスの肖像

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.9.27 (木曜 Donnerstag, Thursday)

25.社会福祉 付加金付き

 恒例の社会福祉の付加金付き切手です。テーマは、昔の郵便と電信です。1989年発行の社会福祉付加金付き切手から、80Pfennigの付加金が額面の半分の40Pfennigではなく、35Pfennigに下がっていることに注意してください。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。なお、西ベルリンとの社会福祉切手の合同発行は、これが最後となりました。

60+30Pfennig
自動車による郵便物の輸送(1900年頃)
80+35Pfennig
電話交換手(1890年頃)
100+50Pfennig
小包郵便の集荷(1900年頃)

・発行枚数は、60+30Pfennig切手が1227万2000枚、80+35Pfennig切手が816万1000枚、100+50Pfennig切手が1617万4000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.10.3 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

26.ドイツ統一

 10月3日(水)のドイツ統一を記念して発行されました。50Pfennig切手は旧東ドイツの20gまでの書状と外信葉書料金用で、100Pfennig切手は旧西ドイツの20gまでの書状料金用です。
 今まで西ベルリン地区で発行されていた「BERLIN」の文字が入った新切手の発行と、東ドイツの新切手の発行は、この日から新に発行されなくなり、全ドイツで同じ切手が発行されるようになりました。

50Pfennig
ドイツ統一の文字とドイツの国旗の三色
100Pfennig
同上

・発行枚数は、50Pfennig切手が5367万5000枚、100Pfennig切手が4195万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.10.11 (木曜 Donnerstag, Thursday)

27.切手発行150年

 1840年5月6日(金)にイギリスで世界最初の切手が発行されてから150年を迎えるのを記念して発行されました。半年も遅れての発行は、おそらく、10月恒例の切手の日の発行に合わせたと思われますが、切手にはそれが描かれていません。

100Pfennig
世界最初の切手(ペニーブラック)とドイツ最初の切手と1989年発行の切手

・発行枚数は、3284万2000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.10.11 (木曜 Donnerstag, Thursday)

28.シュリーマン没後100年

 考古学者のヨハン・ルートヴィッヒ・ハインリヒ・ユリウス・シュリーマン(1822生-1890没)の没後100年を記念して発行されました。なお、実際になくなったのは、12月26日です。
 東ドイツでもドイツ統一の前日の10月2日に同じ趣旨の記念切手を発行しましたが、それが東ドイツの最後の切手となりました。

60Pfennig
シュリーマンとミケーネの獅子門

・発行枚数は、3170万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.11.6 (火曜 Dienstag, Tuesday)

29.ベルリンの壁開放1年

 1989年11月9日(木)にベルリンの壁が開放されてから1年を迎えるのを記念して発行されました。50Pfennig切手は旧東ドイツの20gまでの書状と外信葉書料金用で、100Pfennig切手は旧西ドイツの20gまでの書状料金用です。

50Pfennig
穴が開けられたベルリンの壁にかかる虹
100Pfennig
ベルリンの壁開放当時のブランデンブルク門付近の光景と虹

・発行枚数は、50Pfennig切手が5367万5000枚、100Pfennig切手は非公開のため不明です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.11.6 (火曜 Dienstag, Tuesday)

30.ベルリンの壁開放1年小型シート

 1989年11月9日(木)にベルリンの壁が開放されてから1年を迎えるのを記念して小型シートが発行されました。

100Pfennig
ベルリンの壁開放当時のブランデンブルク門付近の光景と虹

50Pfennig
穴が開けられたベルリンの壁にかかる虹

 この小型シートから切り抜いた切手と単片切手とは、虹が切手の目打ちまでかかっているか否かで区別ができます。

単片切手(左)
小型シート(右)  
虹が途中で切れている
虹が目打ちにかかっている
単片切手(左)
小型シート(右) 
虹が途中で切れている
虹が目打ちにかかっている

・発行枚数は、1500万シートです。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.11.6 (火曜 Dienstag, Tuesday)

31.ケーテ・ドルシュ生誕100年

 女優のケーテ・ドルシュ(本名:カタリーナ・ドルシュ)(1890生-1957没)の生誕100年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、12月29日です。

100Pfennig
ドルシュ

・発行枚数は、3225万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1990.11.6 (火曜 Dienstag, Tuesday)

32.クリスマス切手 付加金付き

 恒例のクリスマスの付加金付き切手です。この付加金付き切手が、全ドイツで発行された最初の付加金付き切手です。今まで2種類だったものが4種類に増えていますが、これ以後、付加金付き切手の種類が急に増えていきます。

50+20Pfennig
天使の人形
60+30Pfennig
たばこを吹かす紳士の人形
70+30Pfennig
クルミ割り人形
100+50Pfennig
黄銅箔の天使の人形

・発行枚数は、50+20Pfennig切手が719万2000枚、60+30Pfennig切手が770万5000枚、70+30Pfennig切手が751万6000枚、100+50Pfennig切手が950万6000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です

1989年発行の西ドイツ切手へ

1991年発行のドイツ切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016