1985年の西ドイツと日本の出来事
1985年
・東西両ドイツ首脳がモスクワ・コミュニケを発表(国境の不可侵と主権尊重等)
・ボンで西側先進7カ国首脳会議
・ヘッセン州で緑の党が社会民主党と連立
・緑の党から環境エネルギー相が選出され、入閣を果たす
・史上最高の貿易黒字
・実質所得の伸びよりも物価上昇が上回る
昭和
60年
・両国国技館完成
・青函トンネル本坑貫通
・東北新幹線、大宮−上野開通
・国際科学技術展覧会(科学万博つくば'85)開催
・オレンジカード発売
・日本電信電話公社、日本専売公社が民営化
・関越自動車道全線開通
・祝日法改正(5月4日を休日に)
・放送大学開学
・大鳴門橋開通
・第28回国際職業訓練競技大会
・関越トンネル開通
・第30回国際養蜂会議

トップページへ (TOP)

1984年発行の西ドイツ切手へ

1986年発行の西ドイツ切手へ


1985年に発行された西ドイツの切手

1Deutsche Mark(ドイチェ・マルク) = 100Pfennig(ペニヒ)

1985.1.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

1.アウクスブルク2000年

 紀元前15年にアウクスブルクにローマ軍の駐屯地のアウグスタ・ヴィンデリコルムが建設されてから2000年を迎えるのを記念して発行されました。アウクスブルクの公式ホームページはこちらです。

80Pfennig
皇帝アウグストゥスのブロンズ像とアウクスブルクの町並みと市の紋章

・発行枚数は、3440万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.1.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

2.シュペーナー生誕350年

 神学者のフィリップ・ヤコブ・シュペーナー(1635生-1705没)の生誕350年を記念して発行されました。シュペーナーは、ルータ派協会の厳格な形式主義を批判し、敬虔主義を説きました。なお、実際の誕生日は、1月13日です。

80Pfennig
シュペーナーの肖像

・発行枚数は、3150万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.1.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

3.グリム兄弟生誕200年

 言語学者、文学者のヤーコプ・ルートヴィッヒ・グリム(1785生-1863没)の生誕200年を記念して発行されました。兄の生誕記念に合わせ、弟のヴィルヘルム・カール・グリム(1786生-1859没)も一緒に「グリム兄弟生誕200年」としています。なお、実際の誕生日は、1月4日です。

80Pfennig
グリム弟(左)とグリム兄(右)と自筆原稿

・発行枚数は、3060万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.1.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

4.ロマーノ・グアルディーニ生誕100年

 イタリア生まれの神学者、宗教哲学者であるロマーノ・グアルディーニ(1885生-1968没)の生誕100年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、2月17日です。

80Pfennig
グアルディーニ

・発行枚数は、3060万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.2.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

5.スポーツ振興 付加金付き

 スポーツ振興のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。それまで青少年切手と一緒に発行されていましたが、1985年からこのスポーツ振興切手が先に2月に発行されるようになり、以後この発行の仕方が定着します。これは、同時に2セットの付加金付き切手を発行すると売れ行きに影響する、と考えた結果ではないかと思われます。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

80+40Pfennig
ボーリング(ドイツ・ボーリング連盟100年記念をかねる)
120+60Pfennig
カヌー(アウクスブルク国際カヌースラローム大会記念をかねる)

・発行枚数は、80+40Pfennig切手が552万5000枚、120+60Pfennig切手が447万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.2.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

6.フェルデン1000年

 985年にフェルデンで開市権と貨幣鋳造権が認められてから1000年を迎えるのを記念して発行されました。フェルデンの公式ホームページはこちらです。

60Pfennig
フェルデンの町並み

・発行枚数は、2580万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.2.21 (木曜 Donnerstag, Thursday)

7.ボン=コペンハーゲン宣言30年

 1955年3月29日(火)にドイツとデンマークとの間でボン=コペンハーゲン宣言が行われてから30年を迎えるのを記念して発行されました。これは、19世紀から続いた両国間の領土問題による戦争の戦後処理を包括したもので、例えばデンマークに残されたドイツ人2万人とドイツに残されたデンマーク人5万人がそれぞれ自国の言語による学校教育を保障する、というものです。

80Pfennig
デンマークとドイツの地図(ところどころ色が違う○のある部分が、それぞれ残された人々が住んでいる場所であることを示す)

・発行枚数は、2865万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.4.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

8.青少年切手 付加金付き

 青少年育成のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。テーマは、初期の自転車です。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

50+20Pfennig
ドライスの自転車(1817年)
60+30Pfennig
NSU社のゲルマニア(1886年)
80+40Pfennig
1887年の自転車
120+60Pfennig
アドラーの三輪車(1888年)

・発行枚数は、50+20Pfennig切手が416万枚、60+30Pfennig切手が411万枚、80+40Pfennig切手が420万枚、120+60Pfennig切手が400万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.4.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

9.ヘーベル生誕225年

 短編小説家、詩人のヨハン・ペーター・ヘーベル(1780生-1828没)の生誕225年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、5月10日です。

80Pfennig
ヘーベルと辺境伯夫人

・発行枚数は、2910万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.4.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

10.キッシュ生誕100年

 チェコのジャーナリストであるエーゴン・エルヴィン・キッシュ(1885生-1948没)の生誕100年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、4月29日です。

60Pfennig
取材中のキッシュ

・発行枚数は、2760万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.5.7 (火曜 Dienstag, Tuesday)

11.ヨーロッパ切手

 恒例のヨーロッパ切手です。

60Pfennig
作曲家のゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル(1685-1759)(生誕300年をかねる)
80Pfennig
作曲家のヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750)(生誕300年をかねる)

・発行枚数は、60Pfennig切手が6610万枚、80Pfennig切手が1億745万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.5.7 (火曜 Dienstag, Tuesday)

12.リンブルク大聖堂献堂750年

 1235年にリンブルク大聖堂が献堂されてから750年を迎えるのを記念して発行されました。実際には、この後も建設が続きました。

60Pfennig
リンブルク大聖堂

・発行枚数は、2880万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.5.7 (火曜 Dienstag, Tuesday)

13.ツィンマーマン生誕300年

 建築家のドミニクス・ツィンマーマン(1685生-1766没)の生誕300年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、6月30日です。

70Pfennig
ヴィースキルヒの長老派協会の柱

・発行枚数は、3100万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.5.7 (火曜 Dienstag, Tuesday)

14.ヨゼフ・ケンテニヒ生誕100年

 神父のヨゼフ・ケンテニヒ(1885生-1968没)の生誕100年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、11月16日です。

80Pfennig
ケンテニヒ

・発行枚数は、2750万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.7.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

15.「森を救おう」キャンペーン

 環境保護の一環として、「森を救おう」のキャンペーンを目的として発行されました。

80Pfennig
時計と森

・発行枚数は、2560万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.7.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

16.ミュンヘン世界スカウト会議

 ミュンヘンで開催される第30回世界スカウト会議を記念して発行されました。

60Pfennig
少年達とシンボルマーク

・発行枚数は、2660万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.8.13 (火曜 Dienstag, Tuesday)

17.ハンブルク国際テーマティク切手展 付加金付き

 9月11日(水)から15日(日)にかけてハンブルクで開催される国際テーマティク切手展を記念して発行されました。2種類の切手の連刷で、シートから10枚の連刷が取れるようになっています。

60+20Pfennig
ポストホルンを吹く馭者

80+20Pfennig
郵便馬車

・発行枚数は、各690万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.8.13 (火曜 Dienstag, Tuesday)

18.フランクフルト証券取引所400年

 1585年にフランクフルト証券取引所が設置されてから400年を迎えるのを記念して発行されました。

80Pfennig
証券取引所の建物

・発行枚数は、2910万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.8.13 (火曜 Dienstag, Tuesday)

19.カール・シュピッツヴェーク没後100年

 画家のカール・シュピッツヴェーク(1808生-1885没)の没後100年を記念して発行されました。なお、実際に亡くなったのは、9月23日です。

60Pfennig
シュピッツヴェーク画「日曜の散歩」(1841年)

・発行枚数は、3150万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.10.15 (火曜 Dienstag, Tuesday)

20.社会福祉 付加金付き

 恒例の社会福祉の付加金付き切手です。テーマは、いろいろなモチーフのミニアチュール(彩飾写本)です。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。
 なお、1982年の社会福祉切手から1985年の社会福祉切手までの付加金つき切手で、50Pfennig(20gまでの印刷物料金)の切手のみ、付加金が額面の半分の25Pfennigではなく20Pfennigに下がっていることに注意してください。

50+20Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから
60+30Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから
80+40Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから
120+60Pfennig
中世の祈祷書縁飾りに描かれたミニアチュールから

・発行枚数は、50+20Pf切手が1475万枚、60+30Pfennig切手が973万枚、80+40Pfennig切手が1941万枚、120+60Pfennig切手が613万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.10.15 (火曜 Dienstag, Tuesday)

22.ロイター生誕175年

 作家、詩人のフリッツ・ロイター(1810生-1874没)の生誕175年を記念して発行されました。ロイターは、近代郷土文芸の先駆者と呼ばれています。なお、実際の誕生日は、11月7日です。

80Pfennig
ロイターの肖像と自筆原稿

・発行枚数は、2582万2000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.11.12 (火曜 Dienstag, Tuesday)

23.ドイツ鉄道150年、シャラー生誕200年

 1835年12月7日(水)ニュルンベルクとフュルト間にドイツ最初の鉄道が開業してから150年を迎えるのと、その鉄道を建設したバイエルン・ルートヴィッヒ鉄道会社の創設者であるヨハネス・シャラー(1785生-1844没)の生誕200年を記念して発行されました。最初に敷設された鉄道は、幅が1435ミリ、全長は6.04キロメートでした。なお、シャラーの誕生日は、5月30日です。

80Pfennig
開業時に最初に走った蒸気機関車アドラー号

・発行枚数は、3070万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.11.12 (火曜 Dienstag, Tuesday)

24.ドイツ人追放者受け入れ40年

 第二次世界大戦の敗戦後、旧ドイツ領で追放された多数のドイツ人を受け入れてから40年を迎えるのを記念して発行されました。

80Pfennig
国旗をデザイン化したもの

・発行枚数は、2947万2000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.11.12 (火曜 Dienstag, Tuesday)

25.民主主義の根本思想

 民主主義の根本思想の第5弾です。

80Pfennig
国旗と国章

・発行枚数は、2887万2000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1985.11.12 (火曜 Dienstag, Tuesday)

26.クリスマス切手 付加金付き

 恒例のクリスマスの付加金付き切手です。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

80+40Pfennig
ハンス・バルドゥング・グリーン(1484/85-1545)画「キリストの誕生」

・発行枚数は、1106万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です

1984年発行の西ドイツ切手へ

1986年発行の西ドイツ切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016