1977年の西ドイツと日本の出来事
1977年
・テロリストによる高官殺害と誘拐が相次ぐ(ドイツの秋)
・ルフトハンザ航空181便、ハイジャックされるも国境警備隊対テロ特殊部隊の突入で人質救出
 この後、誘拐されていた工業連盟会長シュライヤーが報復で殺害される
(東ドイツ、反体制派の芸術家と作家を西ドイツに追放)
昭和
52年
・ロッキード事件初公判
・初の静止気象衛星「ひまわり」打ち上げ
・高速増殖炉「常陽」が臨海点に
・有珠山噴火
・王貞治選手ホームラン世界記録、国民栄誉賞第1号
・日航機ハイジャック、政府「超法規的措置」で要求受諾
・カラオケブーム
・テレビゲームブーム
・第16回国際看護婦協会大会
・第27回万国外科学会議

トップページへ (TOP)

1976年発行の西ドイツ切手へ

1978年発行の西ドイツ切手へ


1977年に発行された西ドイツの切手

1Deutsche Mark(ドイチェ・マルク) = 100Pfennig(ペニヒ)

1977.1.13 (木曜 Donnerstag, Thursday)

1.城と宮殿シリーズ 通常切手

 1971年から1973年にかけて発行された切手帳とコイル切手と100面シートも発行するシリーズである事故防止シリーズの代わりに、城と宮殿シリーズが発行されました。単に、城シリーズと呼ばれることもあります。切手帳とコイル切手と100面シートも発行するシリーズは、主に大量に使用する企業向けで、額面も限られています。このシリーズは、1982年までに21種類発行されます。
 西ベルリンでも同じ図案の切手が同じ日に発行されました。西ベルリンで発行された図案との違いは、図案の右上に「BERLIN」の文字が入っていないことです。
 なお、各切手に発行当時の用途を併記していますが、実際はその後の値上げで様々な用途に使われています。

60Pfennig ブラウバッハのマルクスブルク城砦
50gを超え100gまでのベルリン市内用書状、50gを超え100gまでの印刷物、50gを超え100gまでの外信印刷物
200Pfennig マイエンのビュレスハイム城
6時から22時まで配達の速達料、250gを超え500gまでの市外用書状

・コイル切手があります。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.1.13 (木曜 Donnerstag, Thursday)

2.欧州会議所「欧州の宮殿」落成

 1月28日(金)に行われるストラスブールの欧州会議所「欧州の宮殿」の落成式を記念して発行されました。建物は、106メートル四方の四角形で、高さは38メートルあります。

140Pfennig
欧州の宮殿の鳥瞰図

・発行枚数は、3195万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.1.13 (木曜 Donnerstag, Thursday)

3.ティル・オイレンシュピーゲル

 遍歴職人のティル・オイレンシュピーゲル(?生-1350没)を記念して発行されました。

50Pfennig
ティル・オイレンシュピーゲルが巻き起こす数々のいたずらの場面(民衆本から)

・発行枚数は、3065万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.2.16 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

4.城と宮殿シリーズ追加 通常切手

 城と宮殿シリーズの第2弾です。

40Pfennig エルツ城
市外用葉書、20gを超え50gまでのベルリン市内用書状
190Pfennig ベルリンのプファウエンインゼル(孔雀島)宮殿
20gまでの市外用書留書状

・コイル切手があります。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.2.16 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

5.ドイツのユーゲント・シュティール75年 小型シート

 ドイツのユーゲント・シュティール(ユーゲント様式)が75年を迎えるのを記念して小型シートが発行されました。

30Pfennig
花のオーナメント

70Pfennig
アテネ風オーナメント

90Pfennig
椅子のオーナメント

・発行枚数は、1112万5000シートです。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.2.16 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

6.ジャン・モネ

 1976年に欧州統合推進の業績からヨーロッパ栄誉市民に選ばれたフランスの政治家のジャン・モネ(1888生-1979没)を記念して発行されました。

50Pfennig
ジャン・モネ

・発行枚数は、3075万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.4.14 (木曜 Donnerstag, Thursday)

7.城と宮殿シリーズ追加 通常切手

 城と宮殿シリーズの第3弾です。

10Pfennig フレンスブルクのグリュックスブルク城(水城)
加貼り用
30Pfennig ヴェラタールのルートヴィッヒシュタイン城
20gまでのベルリン市内用書状、20gまでの印刷物、20gまでの外信印刷物

・コイル切手があります。
・切手帳があります。それらは、上の一辺または下の一辺が無目打ちなので、単片でも区別がつきます。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.4.14 (木曜 Donnerstag, Thursday)

8.ドイツ連邦園芸展25年

 ドイツ連邦園芸展が25年を迎えるのを記念して発行されました。

50Pfennig
1977年の園芸展のシンボルマーク(下のSは、開催地であるシュトゥットガルトの頭文字)

・発行枚数は、2945万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.4.14 (木曜 Donnerstag, Thursday)

9.ガウス生誕200年

 数学者、天文学者、物理学者のヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス(1777生-1855没)の生誕200年を記念して発行されました。小学生の時に1から100までの和を即座に答えたという神童ぶりは有名で、数学のあらゆる分野に業績を残し、近代数学の発展に多大な貢献をしました。彼の名前を冠した法則等が多数残されています。

40Pfennig
ガウス平面の図

・発行枚数は、2860万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.4.14 (木曜 Donnerstag, Thursday)

10.青少年切手 付加金付き

 青少年育成のための基金を目的とした付加金付き切手が発行されました。テーマは、船です。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

30+15Pfennig
護送船「ヴァッペン・フォン・ハンブルク」(1730年頃)
40+20Pfennig
帆船「プロイセン」(1902-1910)
50+25Pfennig
高速汽船「ブレーメン」(1929-1941)
70+35Pfennig
大型船「シュトウルムフエルス」(1972)

・発行枚数は、30+15Pfennig切手が569万8000枚、40+20Pfennig切手が579万1000枚、50+25Pfennig切手が592万6000枚、70+35Pfennig切手が551万5000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.4.14 (木曜 Donnerstag, Thursday)

11.シュタウフェン朝

 バーデン=ヴュルテンベルク州で開催されるシュタウフェン(ホーエンシュタウフェン)朝の回顧展を記念して発行されました。

40Pfennig
バルバロッサ(赤髭王)と呼ばれたフリードリヒ1世の像(1165年)

・発行枚数は、3160万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.5.17 (火曜 Dienstag, Tuesday)

12.城と宮殿シリーズ追加 通常切手

 城と宮殿シリーズの第4弾です。

50Pfennig ノイシュヴァンシュタイン城
20gまでの市外用書状、外信葉書、20gを超え50gまでの印刷物、20gを超え50gまでの外信印刷物
70Pfennig メスペルブルン城(水城)
20gまでの外信書状、100gを超え250gまでの印刷物、100gを超え250gまでの外信印刷物

・コイル切手があります。
・50Pfennig切手に切手帳があります。上の一辺または下の一辺が無目打ちなので、単片でも区別がつきます。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.5.17 (火曜 Dienstag, Tuesday)

13.ヨーロッパ切手

 恒例のヨーロッパ切手です。

40Pfennig
レーン山地を通る高速道路
50Pfennig
シーベンゲビルゲ付近のライン川

・発行枚数は、40Pfennig切手が4955万枚、50Pfennig切手が1億2610万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.5.17 (火曜 Dienstag, Tuesday)

14.ルーベンス生誕400年

 フランドル出身の画家であるピーテル・パウル・ルーベンス(1577生-1640没)の生誕100年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、6月28日です。

50Pfennig
ルーベンスの自画像

・発行枚数は、4295万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.5.17 (火曜 Dienstag, Tuesday)

15.ウルム大聖堂600年

 1377年にウルム大聖堂の着工が始まってから600年を記念して発行されました。ウルム大聖堂塔は、教会の塔としては世界で最も高く、161.53メートルあります。

40Pfennig
ウルム大聖堂の前景

・発行枚数は、3300万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.5.17 (火曜 Dienstag, Tuesday)

16.マインツ大学500年

 1477年にマインツ大学が開校してから500年を迎えるのを記念して発行されました。

50Pfennig
マドンナ(マインツ大学総長の印章)

・発行枚数は、3235万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.5.17 (火曜 Dienstag, Tuesday)

17.マールブルク大学450年

 1527年にマールブルク大学が開校してから450年を迎えるのを記念して発行されました。

50Pfennig
フィリップ伯とライオン(マールブルク大学の印章)

・発行枚数は、3235万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.6.

18.城と宮殿シリーズ切手帳 通常切手

 城と宮殿シリーズの切手帳です。50Pfennig切手が2枚、30Pfennig切手が2枚、10Pfennig切手が4枚組み合わされて、売価は2Deutsche Mark(=200Pfennig)です。1977年6月に発行され、表紙の裏表に書かれた広告等の違いで3種類あります。

2Deutsche Mark

・発行枚数は、5500万冊です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.7.13 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

19.フィリップ・オットー・ルンゲ生誕200年

 画家のフィリップ・オットー・ルンゲ(1777生-1810没)の生誕200年を記念して発行されました。なお、実際の誕生日は、7月23日です。

60Pfennig
ルンゲ画「朝」(1808年)から
(絵の上の部分に描かれた天使を拡大したもの。絵の全体はかなり大きい)

・発行枚数は、2105万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.7.13 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

20.ケッテラー没後100年

 マインツの司教で政治家のヴィルヘルム・エマヌエル・フライヘル・フォン・ケッテラー(1811生-1877没)の没後100年を記念して発行されました。なお、亡くなった日は、発行日と同じです。

50Pfennig
ケッテラーの紋章

・発行枚数は、3265万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.7.13 (水曜 Mittwoch, Wednesday)

21.ボーデルシュヴィンク生誕100年

 牧師のフリードリヒ・フォン・ボーデルシュヴィンク(子)(1877生-1946没)の生誕100年を記念して発行されました。ボーデルシュヴィンクは、同名の父親が設立した医療施設ベーテルの院長を1910年から1946年まで務めました。なお、実際の誕生日は、8月14日です。

50Pfennig
ボーデルシュヴィンク

・発行枚数は、3005万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.8.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

22.考古学

 ドイツの考古学を宣伝するために発行されました。

30Pfennig
シッファーシュタットから出土した黄金の帽子(青銅器時代)
120Pfennig
クレッフェルト=ゲレプの王の墓から出土した金の冠
200Pfennig
シュヴァルツェナッカーで出土した青銅製のケンタウロスの面

・発行枚数は、30Pfennig切手が5000万枚、120Pfennig切手が865万枚、200Pfennig切手が890万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.8.16 (火曜 Dienstag, Tuesday)

23.テュービンゲン大学500年

 1477年にテュービンゲン大学が開校してから500年を迎えるのを記念して発行されました。

50Pfennig
キリスト、本、テュービンゲンの紋章(テュービンゲン大学の印章)

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.10.13 (木曜 Donnerstag, Thursday)

24.ドイツの電話100年

 ドイツの電話が100年を迎えるのを記念して発行されました。

50Pfennig
電話交換手(1881年以降)

・発行枚数は、3175万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.10.13 (木曜 Donnerstag, Thursday)

25.切手の日

 恒例の切手の日の切手です。

10Pfennig
ハンブルクの郵便局の看板(1861年以降)

・発行枚数は、8150万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.10.13 (木曜 Donnerstag, Thursday)

26.社会福祉 付加金付き

 恒例の社会福祉の付加金付き切手です。テーマは、草原に咲く花です。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

30+15Pfennig
キャラウェイ(ヒメウイキョウ)(学名:Carum carvi)
40+20Pfennig
セイヨウタンポポ(学名:Taraxacum officinale)
50+25Pfennig
ムラサキツメクサ(アカツメクサ、赤クローバー)(学名:Trifolium pratense)
70+35Pfennig
サルビア・プラテンシス(メド−セージ)(学名:Salvia pratensis)

・発行枚数は、30+15Pf切手が1128万7000枚、40+20Pf切手が1221万7000枚、50+25Pfennig切手が1616万枚、70+35Pfennig切手が693万6000枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.11.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

27.ヨハン・アンドレアス・アイゼンバルト没後250年

 放浪の外科医のヨハン・アンドレアス・アイゼンバルト(1663生-1727没)の没後250年を記念して発行されました。なお、実際になくなったのは、11月11日です。

50Pfennig
アイゼンバルト(左上)と助手(右上)と、彼の治療を受ける患者達

・発行枚数は、2990万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.11.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

28.ヴィルヘルム・ハウフ没後150年

 小説家、童話作家のヴィルヘルム・ハウフ(1802生-1827没)の没後150年を記念して発行されました。なお、実際になくなったのは、11月18日です。

40Pfennig
ハウフの肖像

・発行枚数は、3000万枚です。
・有効期限は、2002年6月30日です。


1977.11.10 (木曜 Donnerstag, Thursday)

29.クリスマス切手 付加金付き 小型シート

 恒例のクリスマスの付加金付き切手ですが、1976年から1978年までは小型シートに代わります。1979年からまた単片に戻ります。
 西ベルリンでも同じテーマの切手が同じ日に発行されましたが、図案が違うので区別は容易です。

50+25Pfennig
ケルンのザンクトゲレオンのバジリカにあるカスパー王(東方の三賢王の一人)を描いたステンドグラスの部分

・発行枚数は、1118万7000シートです。
・有効期限は、2002年6月30日です

1976年発行の西ドイツ切手へ

1978年発行の西ドイツ切手へ

トップページへ (TOP)

Copyright © S.Stein 2001-2016