目 次
ドイツ・ステーツ
ドイツ 1872
ドイツ 1873-1932
ドイツ 1933-1944
ドイツ在外局
ドイツ植民地
ドイツ海軍艦船郵便
第一次世界大戦占領地区
ベルギー軍占領地区
ドイツ住民投票地区
ダンチヒ
メーメル
ザール
第二次世界大戦占領地区
地方発行
連合軍占領地区
西ドイツ
ベルリン
東ドイツ
 概説
  著名人 1950-1953
  ピーク1次 1950-1951
  ピーク2次 1953-1956
  ピーク3次 1956
  ウルブリヒト 1961-1972
  建造物1次 1973
  建造物2次 1982-1990
  記念建造物 1990
  絵入り・記念 1950-1990
統一後のドイツ

[概説] [ワンポイント] [次のページ]

1.[著名人]

 著名人図案葉書は、4つのシリーズがあり、全部で5種類あります。

1)郵便番号枠なし

市内用10ペニヒ葉書

 1950年に市内用10ペニヒ葉書の郵便番号枠をはずしたシリーズが発行されました。同じ時期に市外用12ペニヒ葉書も郵便番号枠をはずしたシリーズが発行されましたが、図案が違うので別ページで紹介しています。
 上の写真は、市内用10ペニヒ葉書に同じ著名人シリーズの2ペニヒ切手を貼って市外用葉書にした典型的使用例です。


2)様式改訂

(新)
太い横線が長い
(旧)
太い横線が短い

 1951年から、市内用10ペニヒ葉書の左下に印刷されていた製造データの書式を変更し、さらに宛先住所欄の3段目の太い横線を長くした葉書が発行されました。3種類の色違いが知られています。 


3)料金改訂加刷

外信用20ペニヒ加刷葉書

外信用20ペニヒ加刷往復葉書往信部

外信用20ペニヒ加刷往復葉書返信部

 1952年7月1日(火)に外信用葉書料金が30ペニヒから20ペニヒに値下がりしたため、新しい料金である「20」を加刷した葉書と往復葉書が発行されました。この台葉書はソビエト占領地区時代のシリーズなので、郵便番号枠が付いていることに注意してください。


4)正刷外信用葉書

 1953年7月から20ペニヒ額面の外信葉書が発行されました。バラエティとして色違いがあります。本来ならば刷色は紫がかった茶色ですが、紅色のものがあり、現存50枚程度と言われています。


[ワンポイント]
 外信葉書(料金改定加刷と正刷)が数が少なく難関です。このことは当時の収集家の間で知られていて、未使用なら何とかなりますが、使用済はフィラテリック以外のものはあまり期待できません。市内用10ペニヒ葉書の色違いは、どれもあまり難しくはありません。

このページの先頭に戻ります。

東ドイツの先頭のページに戻ります。

トップページに戻ります。

Copyright © S.Stein 1997-2016