食品添加物について


私達が日々食べている食品(加工食品)には、食品添加物の入っているものがたくさんあります。
食品添加物の中には、発ガン性、催奇形性、環境ホルモンの疑いのあるものなど、危険なものもあります。
そんなことを言うとそんなもの入れなきゃいいぢゃないか!とみんなに怒られそうですが、現実に入っているのです。
また、食品添加物の入っていない無添加の食べ物は無いといえるほど、ほとんどの加工食品には使用されているのです。
理想は、安全な食べ物を日々食べるのが一番ですが、現実には不可能です。
そこで消費者としては、食品添加物の存在を知りできるだけ添加物の使用されていないもの、安全性の高いものを選べばいい。

あれもダメ!これもダメというのではなく、賢く加工食品を食べていく事をWEATHER COOKは提案します。

でも特に妊婦の方(男性も無関係ではないですよ)、乳幼児には、できるだけ摂取しない、させないほうが安全です。

農産物についても、残留農薬の危険性がありますが、かといって高い有機栽培野菜をいつも食べられる家庭はどれだけあるでしょうか?
有機栽培野菜を食べられる家庭は幸せですが、そうじゃなくても残留農薬を取り除く事は可能です。料理前に一手間かけて、
安全でおいしい野菜を食べましょう。


1.食品添加物辞典(添加物名別)
  

2.食べ物安全ミシュラン
 私達が日ごろ食べる食品の安全度を表にしました。
 ★印が多いほど安全です。 


ひとり言・・・