月刊大ぞうず プラレール


プラレール大パノラマ会開催(05年2月)

ついに近所のコミスク(公民館みたいなもの)を借りて
プラレールの大レイアウトを楽しみました。
その様子は
こちら

今月の1台

今月のレイアウト

目次

車両リスト

大ぞうが所有するプラレール車輌を毎月1台ずつ紹介していきます。

レイアウト例リスト

大ぞうと編集長Kが創作したプラレールのレイアウトを毎月1つずつ紹介していきます。

こだわりのプラレールサイト一覧

ウェブ上にあるプラレールに関するサイトの一覧です。
それぞれのサイトの更新日も明記しているのでサイトのチェックにも役立ちます。
(更新日はサイト運営者の自己申告による)

パーツリスト  

大ぞうが所有するパーツを紹介します。絶版品なども含まれています。

編者あとがき

大ぞうずプラレール刊行5周年を迎えて

大ぞうずプラレールを開設して早5年。最近は、新しい車両やセットの購入もめっきりなくなり、プラレール熱も冷めていましたが、大ぞうの友達家族といっしょにコミスクを借りて大きなレイアウト作りを楽しみました。

広い場所だと、へんな制約がないためおもいっきり好きなレイアウトが楽しめます。

問題は、これだけ広いとレール・パーツが少ないことですが、これを期にプラレール購入が活発になりそうです。

2005年3月

大ぞうずプラレール刊行3周年を迎えて

とうとう今月は、新車輌もレイアウトもなしです。

2番目の子がいるために(ちょっかい出すため)、なかなか遊ぶことができず、車輌も買うことがなく、レイアウトもできません。

もうしばらくして下の子が言うことを聞くようになったら再開できると思います。
それまでお休みです。

2003年3月

大ぞうずプラレール刊行2周年を迎えて

最近、ちょっと停滞気味です。

特にレイアウトへの情熱が失われつつあります。
さすがに2年間24つ以上も掲載しているとアイデアが枯渇してきます。これからの毎月の掲載が非常に大変だなぁと感じる今日この頃です。

ただ、大ぞうがだいぶレイアウトをできるようになってきました。とは言ってもまだエンドレスのレイアウトができないのですぐに脱線したり、正面衝突したりしていますが・・・

でも、少しずつ上達しているのを見ると、親バカですが、うれしい限りです。

2002年3月

大ぞうずプラレール刊行1周年 

おかげさまで1周年を迎えられました。

大ぞうは、まだ、レイアウトは上手に組めませんが、
列車の運行は、だいぶできるようになりました。

これからもどんどん教育して「大ぞうずプラレール」ワールドを充実させていきます。

今後ともご愛読お願いいたします。

2001年3月

刊行にあたって 編集長K 

子どものころよく遊んだプラレール。
自分に子どもができたことにより、
昔の記憶がよみがえり、子ども以上に楽しんでます。
大ぞうも車、電車は非常に好きなので一緒に遊んでますが、
一緒に遊んでいるというより、
Kが作って大ぞうが怪獣になっている状態です。

ここでは、大ぞうのコレクション紹介、実際に作ったレイアウトと
プラレールの情報をお知らせします。

2000年3月

定期購読をご希望の方は、ご希望の雑誌名をご記入の上、こちらまでご連絡ください。

Kず出版 トップページへ   メールはこちら

「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。