the soul of geography→TOP PAGE
第1章 研究目的と従来の研究
第1節 研究目的
第2節 植物季節現象に関する従来の研究
第1項 生物季節観測の概要
第2項 ソメイヨシノ開花に関する従来の研究
第3節 気候区分に関する従来の研究
第1項 気候区分の方法
第2項 日本における従来の気候区分
第3項 従来の気候区分の課題

第2章 研究方法及び資料
第1節 研究方法
第2節 資料の選定について
第3節 対象地域及び対象期間

第3章 気候区分の結果
第1節 データ行列の作成
第2節 主成分分析の結果
第3節 クラスター分析の結果

第4章 ソメイヨシノ開花と気圧配置型との関係
第1節 気圧配置型出現日数
第2節 気圧配置型がソメイヨシノ開花に及ぼす影響度

第5章 結論

謝辞 参考文献

謝辞


本稿をまとめるにあたっては,愛媛大学法文学部地理学教室の深石一夫教授,藤目節夫教授,呉羽正昭講師に終始懇切丁寧なご指導を賜りました.厚く御礼申し上げます.文献収集に際して大変お世話になりました,大阪府立大学農学部農業工学科気象環境学研究室の青野靖之氏,松山地方気象台の方々にも記して深く感謝致す次第であります.また,長浜中学校・久保田先生,日浦中学校・小池先生,川之江中学校・合田先生,大洲北中学校・堺先生,宇和中学校・清水先生,宇和島東高校・谷口先生,御荘中学校・田村先生,近永小学枚・豊田先生,新居浜市立北中学校・兵先生,面河中学校・藤井先生,丹原東中学校・永井先生,久万中学校正岡先生には,ソメイヨシノの開花・満開調査士を手伝って頂きました.併せて感謝致します.