申の御本尊


申年生まれの人の念持仏は大日如来さまです。
光は何処にでも有り、いつも私達の身近にあるものです。
その光を代表するものが太陽です。
しかし太陽が照らすと必ず影が出来ますが、大日の光には影が無いのです大日の光は昼夜の別がありません。
一体それはどんな光なのか考えて見て下さい。
光の本体、それが大日如来なのです。

申の十二神将


申年生まれの人を警護する十二神将は、「安底羅(アンテラ)大将」といいます。
危機に遭遇した時に、「アンテラ」と三回唱える習慣を身につけましょう。

申の格言

小才もあり器用なり、人の気を取る内は安泰...人を侮り意地悪く、褒められた時に嘘をつくなり