指揮者紹介


常任指揮者

香田 裕泰(こうだ ひろやす)

1993年、金沢大学合唱団第3代常任指揮者に就任。

金沢大学教育学部音楽学科卒業。東京芸術大学音楽学部コントラバス科委託卒業。オーストリア国立ウィーン音楽大学声楽科卒業。声楽を故水戸部克己教授、宮廷歌手オットー・エーデルマン教授に師事。オペラ演技をハンス・ツィンメル教授に師事。1986年8月より3年間旧西ドイツ・コーブレンツ市立歌劇場の第1ソロ・バス歌手として活躍。合唱指揮は東京芸術大委託留学中に田中信昭、八尋和美両氏のクラスで学ぶ。現在、県立金沢辰巳丘高校、石川高専、及び県立保育専門学園、各非常勤講師。金沢放送合唱団、MRO女声合唱団ソチュータ・フローラ、MRO混声合唱団及び金沢大学合唱団常任指揮。

コラム:香田先生


歴代の常任指揮者

第1代 中村 外治(なかむら そとじ)

武蔵野音楽学校卒業。1956年、金沢大学合唱団初代常任指揮者に就任。金沢大学合唱団名誉指揮者。団歌の編曲にも携わっている。現在、金城短期大学に勤務

第2代 水戸部 克己(みとべ かつみ)

1957年

東京芸術大学音楽部卒業

東京混声合唱団入団

1975年 金沢大学合唱団第2代常任指揮者に就任
1987年 金沢大学教育学部教授
1988年 石川県合唱連盟理事長
1990年 全日本合唱連盟中部支部長
1992年12月29日 死去。享年60歳

顧問指揮者

辻 正行(つじ まさゆき)

1995年、武蔵野音楽大学声楽科卒業、58年、同専攻科修了。大久保混声合唱団、クロスロードレディースアンサンブル、コロ・フォンテなど多くの団体を全日本合唱コンクール金賞に導く。84年には最優秀指揮者に贈られる「コーラス・オブ・ザ・ワールド賞」を受賞。日本合唱指揮者連盟理事長、東京都合唱連盟理事長。


過去に招いた客演指揮者

中村 仁策(神戸中央合唱団)

第35回定期演奏会

山田 一雄(群馬交響楽団)

第36回定期演奏会

根津 弘(神戸中央合唱団)

第37回定期演奏会

須賀 敬一(豊中混声合唱団)

第38回、42回、48回定期演奏会

浅井 敬壹(京都エコー)

第40回定期演奏会

菅野 浩和(作曲家・指揮者・音楽評論家)

第45回定期演奏会

八尋和美(東京混声合唱団)

第50回定期演奏会


目次へ戻る