クッキー

サンプル

-- このサンプルのソース --

<script type="text/javascript">
<!--
var cookie = new Cookie( "", 1 ) ;
var count = cookie.get( "count" ) ;
count = ( count ) ? ++count : 1 ;
cookie.set( "count", count ) ;

document.write( "<p>" + count + "回目の訪問です。</p>" ) ;

//-->
</script>

▲ToPageTop

ダウンロード

ソース

▲ToPageTop

スクリプトの概要

Cookieを簡単に扱うためのスクリプトです。

▲ToPageTop

タグの埋め込み

Cookieを使用したいページのヘッダに以下のコードを記述します。

<script src="./Cookie.js" type="text/javascript"></script>
-- example --

<html>
<head>
<script src="./Cookie.js" type="text/javascript"></script>
<title></title>
</head>

記述したらダウンロードしたCookie.jsファイルとともにアップロードしてください。

▲ToPageTop

使用方法

詳しいことはサンプルのコードを参考に。

インスタンスの生成

『インスタンス?何それ。』てな人は、「Cookieを使用するためのおまじない」だと思ってください。

cookie = new Cookie( prefix,
                     expiration,
                     path,
                     domain,
                     secure,
                     document ) ;

引数の説明

prefix(省略可)
ページ毎にCookieをはっきりと区別させたい時に設定します。例えばあるページでhoge,別のページでfooと設定するとクッキー名が重なっても区別されます。(うーん、うまく説明できない。まぁ省略でOKだと思います。)
expiration(省略可)
Cookieを保持する日数。設定しないとブラウザを閉じた時点で消去されます。
その他(省略可)
Cookieのパラメータを設定する。詳しくはとほほさんのところで。
Cookieの保存
cookie.set( key, value ) ;

引数の説明

key
Cookie名。とほほさんのところで言うNAME。
value
保存する値。数字でも文字でもOK。
Cookieの取得
cookie.get( key ) ;

引数の説明

key
Cookie名。
Cookieの削除
cookie.remove( key ) ;

引数の説明

key
Cookie名。

▲ToPageTop

免債等

簡単なプログラムなので著作権は放棄します。ご自由にどうぞ。

▲ToPageTop

履歴

▲ToPageTop