アノネ留学体験記ホーム

登場人物紹介

 僕がアノネで出会った人たちの紹介をします。国は日本に近い順、人名は五十音順です。青字の人は特に親しかった人です。(名字と敬称は省略です)

日本

アキコ

・・・ フランス語を仕事に使いたいみたいで真剣に勉強してました。今は実際にフランス語を使う仕事をしています。
アキコ ・・・ 名古屋の大学生。リリオのことが大好きでした。
アヤ ・・・ 短大を卒業後、フランス語をアノネではじめる。まったく話せない状態から短期間でものすごい成長を遂げた女の子です。
アユミ ・・・ 高校を卒業をし、そのままフランスへ。一年半のアノネの滞在の後はフランスの大学へ進学する予定です。
カズオ ・・・ 定年前に仕事を辞め単身で渡仏。フランスでの生活が長年の夢だった元気いっぱいの男性です。
ヒデコ ・・・ 今まで会った日本人の中で一番きれいなフランス語の発音する人です。
ユウコ ・・・ パリの料理学校へ行くためにアノネにフランス語を勉強しにきました。
ユカ ・・・ 大手電機メーカーを退職し、長期滞在を目標にやってきました。
他にも聖徳学園から来た学生さん、高校二年生の男の子、パリに住んでる日本人の女性がいました。

韓国

アノネ在住のおばさん
・・・ たまに学校に現れては、フランス語と韓国語との違いを熱弁していくおばさん。イギリス人の旦那さんと暮らしているらしいです。
リー・クワンソプ ・・・ アメリカでの留学体験があったり、お金持ちだったり、夢がすごかったり、とにかくエリートな20歳。でも、ちょっとわがままかもしれない。
リー・スンミ ・・・ 大学四年生。とても気が強く、性格がいいかげんで、あんまり評判がよくなかった女の子。
チェ・ホンクワン ・・・ 韓国の大企業、サムソンの会計関係の仕事をしている男性。会社の命令でアノネに来ているがあんまりフランス語は進歩してない様子です。
トンミョン(名字) ・・・ クワンソプの友達。何のためにフランスに来ているのか結局わかりませんでした。
ミス(名前) ・・・ 僕が学校で一番最初に話した人。スイスでのビザが取れないために、なかなか自分の夢が実現できないでいます。

カタール

マサウート・ムバラク
・・・ フランスに家族で遊びに来たカタール人。カタールの教育委員会に勤めていて、月収日本円で五十万、結婚3回目。(だから子供がまだ小さいのです。)

スウェーデン

マックス・オットベイ
・・・ イギリスで数学関係の専門学校に通う男の子。去年アノネに来たときに知り合った日本人の彼女がいる。
キム・オットベイ ・・・ マックスのお姉さん。オックスフォード大学の学生で、とても活発な女の子。

メキシコ

リリオ・カレーニョ
・・・ 滞在期間が僕とほとんど重なってたので、一番僕と親しくなった外国人。発音はスペイン語なまりだけど、英語もできる。将来は英語とフランス語の翻訳をしたいといっていたけど、今はメキシコで英語の先生。その後、生徒と結婚。

エクアドル

カルロス・フレイレ
・・・ 礼儀正しく、控えめで知的な医者。僕はとても紳士的な人だと思うけど、リリオに言わせると”けち”な人らしい。とても綺麗な奥さんとカルロスにそっくりな娘がいる。

イタリア(8/19〜8/24 旅行へ行きました。)→イタリア旅行日記

ミケーレ・ガラティオト ・・・ 1996年の冬、マイクロソフトのネットミーティングで知り合ってからずっとメールのやり取りをしています。日本の文化、特にアニメが大好きで、彼の部屋にはたくさんの漫画がありました。
フランチェスコ・ガラティオト
・・・ ミケーレの弟。最初顔からして、ミケーレの兄貴だと思ったけど違いました。陽気なイタリア人の典型で、とてもおしゃべり。
エウジェーニ・ゲレーラ ・・・ ミケーレ達よりもひとつ年下の女の子。緑色の目がとても綺麗。

アノネ留学体験記ホーム